社会・生活全般

馬場咲希の年収や収入はいくら?賞金の使い道は?何に使う?

馬場咲希の年収や収入はいくら?賞金の使い道は?何に使う? (1)

馬場咲希さんの年収や収入はいくらなのでしょうか?また、プロテストに合格しており、優勝などをした時に一体何に使うのでしょうか?

今回は、馬場咲希の年収や収入はいくらなのか?仮に優勝した時の賞金の使い道は何なのかについて調べてみました!

馬場咲希の年収や収入はいくら?

馬場咲希さんはプロテストに合格はしていますが、ツアーでの予選通過や優勝がないので、スポンサー収入だけとなります。(2023年11月時点)

馬場咲希さんの年収や収入は2023年11月時点では推定1億円と考えられます。

なぜ、馬場咲希さんの年収や収入が推定1億円となるのか?理由について詳しく書いていきます。

馬場咲希の収入(年収)の元となるスポンサー

馬場咲希さんの年収や収入はいくらなのでしょうか?ツアーに参戦していないので、スポンサー契約している会社のみで算出することになります。

ちなみにスポンサー会社は次の通りです。

  • 2023年2月:サントリ
  • 2023年9月:コーセー

この2つの企業のスポンサー契約金はいくらになるのでしょうか?

サントリースポンサーの収入

サントリーのスポンサー収入は未公開となっています。ただ、かつて宮里藍さんが1年契約で1億円。渋野日向子さんが3年3億という事が言われていました。大物女子ゴルファー達ですね。

かつて高校時代にプロ相手にツアー優勝した石川遼さんはすぐにスポンサーがつきました。その時は破格も破格。10億や5億といったものでした。

馬場咲希さんも全米アマでの優勝経験(ゴルフの本場で)もあり、レベルとしては同等かそれ以上です!

なので、最低ラインで考えても推定1億円となりそうです!

コーセーのスポンサーの収入

コーセーのスポンサー収入も明らかになっていませんが、契約金というよりは化粧品などでサポートする体制をとっている可能性があります。

というのも、コーセーは化粧品などを販売している会社で、フィギュアやマラソン選手の肌に対してのサポートをしています。

なので、”お金”という収入ではなく商品を提供していると考えられます。

サントリーとコーセーから収入について書いてきましたが、結論としては馬場咲希さんはサントリーのみの収入で1億円を稼いでいる感じになっている可能性が現段階では一番高そうです。

では、馬場咲希さんが仮に収入(年収)を1億円持っていて、ツアーで優勝をして賞金を手に入れたら何に使うのでしょうか?

馬場咲希の賞金の使い道は?何に使う?

馬場咲希さんは賞金を何に使うのでしょうか?使い道は次のようなものになると考えられます。

馬場咲希さんが18歳になった時のインタビューで次のように答えています。

この1年のうちにやりたいことを聞かれ、「車が好きなので、時間があったら免許を取りたい」と笑った。

引用元:日刊スポーツ

車が好きなのは父親の哲也さんが関係しているのかもしれません。馬場咲希さんのインスタに次のようなものがあります。

ハンドルにベンツのロゴがありますね!ただ、車自体はもう持っていたりします。→馬場咲希の愛車はスバルのクロストレック?免許ないけどスポーツ王のMVP賞はどうする?

なので、現時点で考えられる賞金の使い道は、”免許費用”といえそうです!

他にも次のような事に賞金を使うかもしれません!

それにしても、ベンツやクロストレックから馬場咲希さんが出てきたらスタイル良すぎて、可愛いよりもカッコいいになってしまいそうですね!→馬場咲希は可愛いすぎる?可愛くない?スタイル抜群の高身長のマスク美人脚長高校生の画像【ゴルフ】

馬場咲希の年収や収入はいくら?賞金の使い道は?何に使う?【まとめ】

馬場咲希さんはプロテストに合格したもののツアーの予選にも出ていません。なので、収入はスポンサーのみとなります。

その額は推定1億円です!

そして、馬場咲希さんが仮にツアーで優勝や賞金を獲得した場合の使い道は、現状として免許費用となる可能性が一番高そうです!

馬場咲希さんに関連する記事は以下に沢山書いています!

関連記事!