社会・生活全般

馬場咲希の愛車はスバルのクロストレック?免許ないけどスポーツ王のMVP賞はどうする?

馬場咲希の愛車は スバルのクロストレック

馬場咲希ちゃんが2023年の1月2日のスポーツ王でMVP賞でスバルのクロストレックを手に入れました。このスバルのクロストレックが愛車になるのでしょうか?

そもそも、咲希ちゃんは2023年時点では代々木高校に通う高校生です(笑)このスバルのクロストレックは一体どうなるのでしょうか?

咲希ちゃんの車の行方はどうなるのかを彼女の生活背景から調べてまとめてみました!

馬場咲希がスバルの車・クロストレックを手に入れる!スポーツ王

2023年のスポーツ王より

上の画像のように、スポーツ王でMVP賞をとって、スバルのクロストレックを手に入れています。クロストレックは下の画像です。

このクロストレックはSUVタイプの車で、スポーツ用多目的車という種類となります。アウトドアにももってこいといった車となります。(4WDタイプとFF車(前輪駆動)があります。)

値段はこの4WDタイプとFF車で少し代わりますが2023年時点で相場は”260万円〜300万円ちょい”となっています。

陸上や空手を経験している咲希ちゃんにはSUVの車はとても似合いますよね!→馬場咲希の空手【極真空手】をいつから始めたのか?場所は千鳥有明支部千鳥道場でトレーニング!

ただ、冒頭でも述べているように咲希ちゃんは代々木高校に通う高校生です。→馬場咲希の高校は代々木高校!転校の理由は学業も両立させたい父の思いと全米アマ優勝時の言葉に隠されていた!

とすれば?現状では持っていてもクロストレックには乗ることができないといったことになります(笑)

また、家族用の車ではベンツに乗っています。

じゃあ、このクロストレックは一体どうするのでしょうか?候補としては2通りありそうです。

馬場咲希はスバルのクロストレックを愛車にする?それとも家族用にする?

馬場咲希ちゃんがスバルのクロストレックをどうするのかを考える上で、咲希ちゃんについていくつか知っておく必要があります。

咲希ちゃんの家族は6人家族です。家族が映っているぽいものは次の記事にあります。→馬場咲希の父親の職業はサラリーマンか?借金寸前回避で家族はお金持ちではない可能性【画像】

  • 父親:哲也さん
  • 母親:名前は不明
  • 長女:21歳
  • 次女:咲希ちゃん(2023年1月時点で17歳。2005年4月25日)
  • 三女:16歳
  • 四女:12歳

また、上に書いてある咲希ちゃんの年齢は17歳で2023年の4月25日になると18歳になります。ということは?免許を取れますよね!しかも、代々木高校ということで時間的な融通は割と利くと考えられます。(フリースタイルな通信制ですから。)

それに、咲希ちゃんが自分が出場して獲得した初めての愛車(自分で獲得したものって愛着も3倍になりますものね!笑)ということなので”スバルのクロストレック”になりそうです。

咲希ちゃんの車になる”というのが1つ目。2つ目は両親が乗る車になるということ。咲希ちゃんは先程書きましたが、2023年時点で”現役の女子高生”です。

また、一般常識的に車で通う女子高生は見た事ありませんよね?そういうことを踏まえると、代々木高校を卒業するまでの間は車には乗れない可能性があります。

さらに、咲希ちゃんは全米アマチュアで優勝するような選手。哲也さんが試合のたびに移動します。哲也さんの愛車のベンツも結構なキロ数を乗っていることが考えられます。

なので、そういうことを踏まえると”家族にプレゼントする”ということが考えられます。

ただ、この話は咲希ちゃんがアマチュア選手ということだから、クロストレックを愛車にするという話。

女子のトッププロになると大体の選手がBMWやレクサス、ベンツに乗っています。

咲希ちゃんがトッププロになる頃には、父親の哲也さんがベンツに乗っている事も考えるとベンツを愛車にして乗り回しそうです!

咲希ちゃんがベンツに乗ってる姿…モデル体型で車から降りる姿がカッコよさそうですね!(笑)

関連記事!