アニメ・ゲーム

ハンターハンター38巻の発売日はいつに?再開予想を最長〜平均〜最短の3パターンに分けた結果がこちら!

ハンターハンター 38巻 発売日 いつ

これまでに度々休載となっているハンターハンター。そのハンターハンターの38巻の発売日はいつになるのでしょうか?37巻の発売日が決まりましたが、38巻がいつになるのかも興味が尽きませんよね?

ということで、今回はハンターハンター38巻の発売日について過去の傾向を踏まえた上で、最長〜平均〜最短という3パターンから分けて大胆予想してみました。

2023年10月時点では、ハンターハンター38巻の発売日は決まっていません。

ハンターハンター38巻の発売日はいつになる?過去の傾向

ハンターハンター38巻の発売日がいつになるのかを予想していくにあたって、冨樫先生の腰の状況も踏まえて見ていかなければなりません。

過去10年の休載と傾向を見てみましょう。

  • 25巻発売日 2008年3月4日
  • 26巻発売日 2008年10月3日(約7ヶ月)
  • 27巻発売日 2009年12月25日(約1年2ヶ月)
  • 28巻発売日 2011年7月4日(約1年7ヶ月)
  • 29巻発売日 2011年8月4日(1年)
  • 30巻発売日 2012年4月4日(1年4ヶ月)
  • 31巻発売日 2012年12月4日(約8ヶ月)
  • 32巻発売日 2012年12月28日(約24日
  • 33巻発売日 2016年6月3日約(約3年6ヶ月
  • 34巻発売日 2017年6月26日約(1年と23日)
  • 35巻発売日 2018年2月2日約(約8ヶ月)
  • 36巻発売日 2018年10月4日(約8ヶ月)
  • 37巻発売日 2022年11月4日(約8ヶ月)

という感じになっています。

ここから、色々なパターンを見ていきます。

38巻の発売日の最短日を予想すると?

ハンターハンター38巻の発売日の最短日を見ていくと、24日というものがありますが、2024年10月ということを考えると、もうハズレになります。

なので、次に考えられる最短日を考えると1年後です。

2023年11月4日が38巻の最短日として考えられそうです

ハンターハンター38巻の発売日が最長の場合

ハンターハンター38巻の発売日が最長の場合だと次のデータが参考になります。

33巻発売日 2016年6月3日約(約3年6ヶ月

休載していた理由は、腰痛の悪化ということです。ちなみに腰の状況がどれくらい悪いのか?

近況はどのようになっているのかについても知りたい人には、冨樫先生の腰痛の酷さや現状についてもまとめていますので、ご覧ください。

ということで、最長の場合を考えると、2026年5月頃になる可能性がありそうです。

38巻の発売日を平均的に見て考えたパターン

38巻の発売日を平均的に見ていくに当たって、過去10年の状況を見て計算した場合、次のようになります。

連載との兼ね合いもあり、割とバラバラになっていますが月単位に直して割って見ると平均値が出ます。( 小数点切り捨て)

15ヶ月

過去10年の休載から次の単行本の発売までの期間を平均すると15ヶ月で、1年と3ヶ月の期間で次の単行本が出される計算となります。

つまり、2022年11月4日に37巻が発売されることが決定したということは、38巻の発売日は約2024年2月頃になりそうと予想できます。

ハンターハンターの発売が近くなる時の傾向

ここまでは、38巻の発売日を過去のデータをもとに判断してきました。ハンターハンター38巻の発売が近くなる時は次のような傾向が見られたりします。

32巻が発売された時のパターンに注目してみましょう。

  • 31巻発売日 2012年12月4日(約8ヶ月)
  • 32巻発売日 2012年12月28日(約24日
  • 31巻が発売されてから24日という訳のわからないペースでの発売(笑)この32巻が発売された当初はペン直しが入っておらずラフ画のオンパレードということ

    ちなみにですが、冨樫先生が仮に同じようにラフ画を入れてくるということをすれば?…1ヶ月以内でハンターハンターの38巻がみれるという状況になります(嬉!)

    という感じで、またラフ画のオンパレードになれば、”そろそろ?”と思っても良いかもしれませんよ!

    ハンターハンター38巻発売の肝となる冨樫先生の近況は?

    ハンターハンター38巻発売にあたって、一番気になるのは冨樫先生の近況ですよね?ということで、2023年時点でどのようなことがTwitterで挙げられているのかを調べてみました。

    進んでるぅ!!

    ということで、着々と38巻発売に向けて動いているのがわかりますね!

    ただ、ここに書かれている「start over」の意味を翻訳すると「やり直し」となります。

    最短日として考えられる11月には、現状としては間に合わないといった感じになりそうです。

    最後にわかりやすく3パターンにまとめます。

    ハンターハンター38巻の発売日はいつに?再開予想を最長〜平均〜最短の3パターンに分けた結果【まとめ】

    ハンターハンター38巻の発売日を3パターンに分けた結果を簡単にまとめると次のようになります。

    最短:2023年11月4日が38巻の最短日(過去の傾向で24日を除いた場合)

    最長:2026年5月頃

    平均:2024年2月頃

    という感じになります。

    また、現状の最短と冨樫先生の状況を考えると、最短日の予想としては次のようになりそうです。

    2022年11月4日が37巻発売日

    34巻発売日(1年と23日)→2023年11月27日(これは厳しいかも?)

    27巻発売日(約1年2ヶ月)→2023年1月4日

    30巻発売日(1年4ヶ月)→2023年3月4日(現実的?!)

    28巻発売日(約1年7ヶ月)2023年6月4日(現実的?!)

    ハンターハンター38巻が発売される最短予想は2023年11月27日となりそうですが、現状を考えると難しそうです。

    なので、現実的なラインを考えると2、023年3月4日や2023年6月4日になるかもしれませんね!