社会・生活全般

柴咲コウの猫・ノエル(保護猫)の今現在は?目元に老いを感じさせるも元気で喧嘩してます!飼い猫クレアなどエピソード【まとめ】

柴咲コウ

柴咲コウさんは保護猫のノエルを飼っていますが、今現在はどうなっているのでしょうか?また、ノエルの他にも飼い猫のクレアもいますが、どうなっているのでしょうか?

今回は柴咲コウさんの保護猫・ノエルやクレアなどについてまとめてみました!

柴咲コウの猫・ノエル(保護猫)の今現在は?

柴咲コウの保護猫ノエルの今現在ですが、を始めて行ったインスタライブで”普通に生活しているということ”をご自身で語られています。(上記の動画)

とはいえ、ノエルちゃんは柴咲さんに保護された2011年から数えると2022年時点では11年の月日が流れていて、11歳!どんな感じになっているのか気になりますよね?

柴咲さんのインスタグラムで一番最新のものを調べると次のようなノエルちゃんが出てきました!

ちょっと目元のあたりに年齢を感じさせられるようになっていますね。ちなみにですが、このインスタグラムは2021年8月21日となっています。なので、もう少し年齢を重ねていそうです。

ただ、先ほどのインスタグラムでは、柴咲さんは次のように語られています。

相変わらず二匹仲悪いですが(笑)

喧嘩するくらいに元気がいいということもうかがえますし、ノエルと共にクレアも元気にしているということもわかっています!

ちなみにですが、クレアは2020年に柴咲さんのレトロワグラースch.以外には登場していませんでした!(なぜなのか…)

こんな猫好きの柴咲さんですが、ノエルやクレアとの出会いやこれまで飼ってきた猫は何匹なのかも気になり調べてみました!

柴咲コウと保護猫ノエルとの出会いは?◯時間猛アピール!

引用元:sippoより

相変わらずオッドアイが綺麗ですよね!【オッドアイとは左右の眼で虹彩の色が異なること

柴咲コウと保護猫ノエルとの出会いは歌手としても活躍していた”2011年の熊本ツアー”でした。ツアー中の柴咲さんは、”ツアーのメンバーと猫カフェに行こう”という話になって、”かごにゃん”というキャットシェルターに行ったことがキッカケでした。

かごにゃんの中にいた柴咲さんは、横に枕を置いていたところノエルちゃんが座りました。そして、3時間くらい一緒にいて離れなかったというのです!

柴崎さんはノエルちゃんに猛アピールされてしまい、あえなくノックアウトされたというわけです!(ちなみにノエルちゃんは♀

ただ、そんなノエルちゃんは先天性で腎臓が1つしかないということがわかったり、一つしかないと思われていた小さな臓器が大きくなり2度手術するという状況になったりと色々なことが起こりました。

色々な出来事がありながらも、柴崎さんは2022年時点では11年間、飼い主としての責任を全うしつつ生活されています。

そんな飼い猫の鏡とも言える柴崎さん。一体これまでに何匹の猫を飼っているのでしょうか?

柴咲コウは保護猫ノエルとクレア以外に何匹飼っていたのか?

柴咲コウさんは保護猫ノエルとクレア以外にもう一匹の猫ちゃんを飼っていました。その名前はルナちゃん。

下図右のネコチヤン

このルナちゃんは生まれた時から知り合いのつてで飼っていて溺愛されていました。しかし、2017年大河ドラマ『直虎』のクランクイン前に亡くなっていました。

柴咲さんは、ルナちゃんが亡くなったことをとても悲しんでいて、大河ドラマ撮影時にはルナちゃんとノエルちゃんの写真を見なんども見つめるほどひどく落胆されていました。

「柴咲さんはひどく落ち込んでしまって……。残されたもう1匹の愛猫ノエルちゃんが寂しくないかと、浜松でのロケ中も彼女だけは必ず東京に戻ってノエルちゃんと過ごしていました。撮影の合間、ルナちゃんやノエルちゃんの写真を見つめていることも何度もありましたよ」(NHK関係者)

引用元:神奈川新聞

ご自身のツイッターでも次のようにツイートされています。

ルナちゃんが亡くなったのは4歳時。

死因は柴咲コウさんがsippoというメディアで滝川クリステルさんとの対談の中で”FIPということを伝えられています。

柴咲 はい。実は昨年、るなっていう子が4歳で亡くなってしまって。FIP 猫伝染性腹膜炎でした。原因不明で確定診断も難しい病気なんです。今はるなよりも前からいたのえるだけ。のえるはライブで行った熊本の保護猫カフェから、るなは東京の知り合いのつてで来たんです。

引用元:sippo

柴咲さんが言っているように原因不明で、どうやら猫コ◯ナウイルスの突然変異が原因と言われています。(参照元:konomi動物病院

動物は本当にいつどうなるかわかりませんよね…人間でもいつ事故や病気で亡くなるか…

中居くんはがん?盲腸や直腸の癌で激やせか?病名非公式も病気が気になり過ぎる…【調査】

このように、実はノエルちゃん以外にもルナちゃんという猫がいました。

柴咲コウの飼い猫にモントン?レトロワグラースのボス猫

柴咲コウさんは自宅とオフィスで猫を飼っています。

自宅とオフィスで飼っている保護猫ちゃんたちが大好きなMOGUさんのイラストでスタンプになりました!

このスタンプを通じて保護猫ちゃんを飼うことがメジャーになってゆけば良いなと願っています。

引用元:PRTIMES

自宅にはノエルとクレアがいます。なので、自ずとモントンくんが事務所で飼われている猫となります。

このモントン君も保護猫ということで、柴咲さんの猫愛が伝わってきますよね!素敵すぎます!

2019年時点で1歳になったということがインスタグラムでコメントされていたので、2022年時点では3歳になっています。

ちなみにこのモントン君は、性格が甘えんぼぽっちゃり体型らしいです(笑)

柴咲コウの猫・ノエル(保護猫)の今現在は?飼い猫クレアなどエピソード【まとめ】

柴咲コウさんの猫は2022年時点では亡くなったルナちゃんを除いて今現在は保護猫のノエルとクレア。事務所のレトロワグラースにはモントンくんがいて、事務所合わせると合計で3匹ほど飼っていることになります。

ただ、ノエルちゃんについて調べると2022年時点で11歳。猫の平均寿命は12〜18歳となっています。

来年以降はノエルちゃんも、平均寿命の領域に入って来ます。ノエルちゃんの画像をみると年齢を感じますしね…

ルナちゃんの過去の出来事もありノエルちゃんが亡くなった後の柴咲さんが大変そうですが、これから愛情を沢山注いであげて、沢山の愛で包み込んであげて欲しいですね!

関連記事!