TV・芸能

高校生水族館館長・亀井の高校は偏差値69の県内でも指折りの進学校で年収はいくら?【柳川水族館】

やながわ有明海水族館

高校生水族館の館長・亀井裕介さんの高校はどこなのでしょうか?調べていると偏差値69の高校に通っていることがわかりました!

また、柳川水族館の館長になっているということは収入もあるのでしょうか?そういった疑問についても調べてきました!

高校生水族館館長・亀井の高校!偏差値69の県内指折りの進学校とは?

高校生水族館館長・亀井裕介君の通っている高校は福岡県立城南高等学校ということが分かっています。

福岡県柳川市の「やながわ有明海水族館」館長で県立城南高校3年の亀井裕介さん(18)

引用元:朝日新聞

福岡県に住んでいる人はわかると思いますが、福岡県立城南高等学校は2022年度の高校偏差値ランキングでいうと偏差値69という県内にある448校中13位という約3%の中にある進学校となっています。

また、この城南高校の特徴はなんと言っても、SSH指定校として文部科学省からの認定されている高校でもあります。

このSSHとは、スーパーサイエンスハイスクールといい、将来の科学技術を担う人材を育てようという取り組み。

要するに理系の人材を育てようとする取り組みのこと。

亀井裕介君の進んでいる学科ですが、理数コースということを自身で語っています。

理数コースは令和4年に海洋生物観察実習がおこなわれています。また、少し触れますが亀井裕介君は言わずと知れた生物オタク(いい意味で)。

しかし、理数コースとはいえ、亀井君はこう見えて数学があまり好きではなさそうです。

ANNの取材でクリップボードに次のようなことを書いています。

ANNの取材でクリップボードに書かれた中を見ると、青春・恋愛・数学・宿題・血・汗・涙が書いてあります。(→安斉星来と亀井祐介はカップルで彼氏?お似合いで付き合っててもおかしくない?【超無敵クラス】

これは、今の自分は青春・恋愛・数学・宿題・血・汗・涙よりもの方が一番!ということを意味しています。

頑張らないといけないけれども、好きな魚の方が大事なようです!(笑)

しかしながら、水族館館長・亀井裕介君は福岡城南高等学校の3年生(2022年時点)。日本でいうところの受験生です。

亀井君はどこの大学に進学するのでしょうか?

水族館館長とはいえ亀井裕介は高校生!大学はどこに?

水族館の館長を務める高校生の亀井裕介君。入試については次のように考えているようです。

亀井裕介氏「受験生らしく低浮上とやらをやってみようとすら思わない」( ・∇・)

ですが、本当は普通に受験勉強をしているようです。(笑)

亀井君は全国でも2%の中に入る進学校で理数コース。

勉強を本気で頑張れば大概の大学は入れそうです。また、最近ではAO入試というものもあります。亀井君の実績を考えればAO入試で入学するというのは簡単。

亀井君は、テレビでもファッションモデルの安斉星来さんと一緒に”超無敵クラス”に出演しているので、有名人枠でなんとでもなりそうです!

では仮に大学へ入学することになれば、どこの大学に進学するのか?ということになりますが、海洋生物学に詳しい分野の大学は次のような大学があります。

  • 東京海洋大学 
  • 北海道大学
  • 東京大学
  • 長崎大学 
  • 京都大学
  • 九州大学 
  • 広島大学
  • 三重大学

海洋生物学で一番オススメされている大学は東京海洋大学。偏差値的には各学科をトータルすると54〜61となっていることから、今の亀井君なら普通に勉強すれが問題ないレベル。

ですが、度々(たびたび)となりますが、亀井君は柳川水族館の館長。ということを考えると東京海洋大学に上京してくるのか?疑問符が生まれます。

ということで、館長と大学生の二刀流でいくということになれば現段階で一番可能性として考えられるのは、九州大学の農学部・生物資源環境科学となりそうです。

大学生になれば、アルバイトをして好きな生物にお金をジャンジャンつぎ込むことができそうですね!ですが、よく考えてみれば水族館館長…

お金をもらっていそうですよね?年収や給料はどれくらいなのでしょうかね?

水族館館長・亀井裕介の年収や給料はいくら?もらっているのか?

城南高等学校2年生からやながわ水族館の館長を務めている亀井裕介君。気になるお給料ですが…実はもらっていません。

亀井君はあくまでボランテイアとしてやながわ水族館の館長を務めているのです!亀井君は次のようなコメントをANNの取材時に答えています。

亀井君「館長を任されていることが報酬」

とても高校生とは思えない発言ですね。ですが、大学生ともなれば半歩社会人に足を踏み入れた状態となります。アルバイト料をもらってもいいですよね?

また、亀井君は城南高校に通う傍(かたわら) 2時間半かけて自宅からやなが水族館に足を運んでいます。(弱虫ペダルの小野田坂道級にケイデンスを踏んでいそう)

ということも考えると、高校を卒業したら館長として給料をもらってもいいでしょう。となればいくらもらえそうなのか?

このやながわ有明海水族館はNPO法人。NPO法人は言わずと知れた利益を目的としない活動団体(利益が発生しないことはない)

このNPO法人の収入を調べると、内閣府の資料を元にすると平均年収は231万円となっています(参照元:原貫太の国際協力ブログ

月の収入にすると、10万円ちょっとです∑(゚Д゚)

生活できないレベルです…仮に大学生になれば10万円くらいでアルバイト収入と考えればいいですが、やながわ有明海水族館の館長として生きて生きていくことになれば、さすがにヤバイですね。

とはいえ、大学生になったらということを考えたら10万円くらいが現状は妥当なラインと考えられそうです!

高校生水族館館長・亀井の高校は偏差値69の県内でも指折りの進学校で年収はいくら?【柳川水族館】まとめ

高校生水族館館長・亀井裕介君の高校は偏差値69の進学校・福岡城南高等学校。そして、学科は普通科の中でも理数コースに進んでいます。

また、年収は城南高等学校に在籍中の時点では無報酬でボランティア活動をされています。今後、大学生になるということを考えると10万円くらいの報酬くらいはもらえそうです。

高校生で亀井君のように無報酬で働こうとする人は何人いるのでしょうかね?

自分の好きなことで生きていく。今の時代らしい生き方といえば生き方ですね!

関連記事!