社会・生活全般

伊藤ふたばの筋肉(肩や背中)が範馬勇次郎!指懸垂もできる握力38kgの筋力がヤバすぎる【画像】

伊藤ふたばの肩や背中の筋肉範馬勇次郎並でヤバ過ぎる!w

伊藤ふたばさんの筋肉って凄いですよね。ボルダリングで登る時にチラッと見える背中や肩の筋肉。まるで範馬勇次郎の背中の鬼を見るような三角筋

そんな伊藤ふたばさんは範馬勇次郎並みの三角筋を持っていて握力が38kg

ふたばさんはこの筋肉を作るのに指懸垂というものをやっていますが、どんなトレーニングをしているんでしょうか?

今回は、伊藤ふたばさんの筋肉やトレーニング方法について調べてみました。

伊藤ふたばの筋肉!範馬勇次郎並みの背中や筋肉の画像!

伊藤ふたばさんの範馬勇次郎並みの背中の筋肉画像をとくとご覧ください。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

伊藤ふたば ☺︎FUTABA ITO ☺︎いとうふたば(@futaba_ito)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

伊藤ふたば ☺︎FUTABA ITO ☺︎いとうふたば(@futaba_ito)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

伊藤ふたば ☺︎FUTABA ITO ☺︎いとうふたば(@futaba_ito)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

伊藤ふたば ☺︎FUTABA ITO ☺︎いとうふたば(@futaba_ito)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

伊藤ふたば ☺︎FUTABA ITO ☺︎いとうふたば(@futaba_ito)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

伊藤ふたば ☺︎FUTABA ITO ☺︎いとうふたば(@futaba_ito)がシェアした投稿

最後に、アニメ範馬刃牙の主人公の父親・オーガこと範馬勇次郎の背中を載せておきました!

一番上にある、ふたばさんのクライミング中の背中の筋肉なんかは特に範馬勇次郎の背中に近いものを感じまえせんか?(笑)

ふたばさんの筋肉もオーガ並みに発達しています!

そんな伊藤ふたばさん。背中や筋肉以外の部分でもヤバかったりします!

伊藤ふたばの筋肉以外のヤバいところ!

伊藤ふたばさんの筋肉以外のヤバい所は、2つあります!

伊藤ふたばの筋肉以外のヤバいところ1

伊藤ふたばさんの筋肉以外のヤバいところは握力です!

伊藤ふたばさんの”握力は38kg”。

この握力38kgという数字は2022年時点のふたばさんの年齢・20歳の一般女性の平均値よりも約10kgほど強いです。

伊藤ふたばの筋肉以外のヤバいところ2

伊藤ふたばさんの筋肉以外にヤバいところ2。

体脂肪率です!なんと体脂肪率は8%!

ふたばさんの体重が44kgということは、3kgくらいしかない計算になります!

あの体で脂肪がほぼないのもヤバすぎますが、そんな風には見えませんよね?!

伊藤ふたばの筋肉トレーニング方法!指2本で体を支える指懸垂がヤバすぎる!

伊藤ふたばさんのトレーニングに”指懸垂”というものがあります。外出自粛中に自信で撮られた指懸垂をご覧ください。

普通の女性なら、ぶら下がるだけで懸垂などできないでしょう。それなのに、ふたばさんは軽々と何回も指で懸垂をしています。

こういったトレーニングを持続することで、指や手のピンチ力(掴む力)の保持力を鍛えています。

ちなみにですが、この上で使っているトレーニングボードは、フィンガーボードとも呼ばれています。

このフィンガーボードは指が掴めるくらいの幅がありますが、指では掴めないほどの幅もあります。要するに指で引っ掛けるレベルです。

ふたばさんは、中学生時代にインタビューを受けた時に、5mmあれば持てるといっています

果たして5mmを持つという表現が正しいのかすらわからないレベルです!(笑)

野口啓代さんの動画がわかりやすいので載せておきます。

ふたばさんも野口さんと同じようなフィンガーボードを使って鍛錬に励んでいます。

そして、この鍛錬の結果が次のような手となって現れています。

引用元:auCLIMBING

こんな色々な所がムキムキになっている伊藤ふたばさん。

しなやかな筋肉も備えています!

伊藤ふたばは柔軟性のある筋肉も備えている!

ボルダリングは、時には自分の頭上よりも高い所に足を引っ掛ける必要があります!

なので、柔軟性も必要になってきます。

伊藤さんは柔軟性を保つ為にフィジカルコンディショニングという”肩周りと股関節を温める”ストレッチを行ったり、壁を蹴る時などに使うお尻の筋肉のストレットを行っていたりします。

その他には、体幹を鍛えて身体のバランスを中心に保つためにバランスボールなどを利用されています。

こんな感じで、伊藤ふたばさんはトレーニングをしています!

それも全て、目標であるW杯や五輪での金メダルのためで決して範馬勇次郎のようになりたいというわけではありません(笑)

伊藤ふたばは大学になぜ行ってない?盛岡中央高校(偏差値50)卒業後プロに専念の理由はW杯や五輪が関係か!

関連記事!