社会・生活全般

議員宿舎の値下げ賛成議員は誰?画像一覧まとめ!維新以外は上級国民思考派の人たちなのか?【麹町宿舎】

議員宿舎の値下げに賛成した議員顔画像で一覧まとめ

議員宿舎の値下げされて、私たち国民からすると「はぁ??ふざけんなよ!」と誰しもが思ったことでしょう。賛成した議員の人たちは一体誰なのでしょうか?

庶民派ではない上級国民思考の方達を一覧にしてまとめてみました!

議員宿舎の値下げ賛成議員は誰?画像一覧まとめ!

議員宿舎の値下げで維新の人は反対をしたということがニュースで報じられています。

「ただでさえ安いのに、もっと下げるなんておかしい。物価高で暮らしが大変な時に、国民感覚からも値下げは受け入れられない。でも、反対したのは僕だけだった」。東徹参院議員(維新)がため息をつく。

引用元:東京新聞

この維新の東徹(あずま とおる)さんは、これからも庶民の味方となってきそうなので、今後も引き続き応援していきましょう!そして、東徹さんの言葉では、「反対したのは僕だけだった」と語っています。

ということは、東徹さん以外の人は庶民の感覚とは全くかけ離れた人たちということが言えます。この議員宿舎の値下げに賛成した人たちは一体誰なのか?

この議員宿舎の値下げ問題は、参院議院運営委員会でとり行われたものです。ということは、この参院議院運営委員会の名簿を見れたわかります。

東さん以外の人たちを列挙してみます。Twitterで写真がある人は載せています。

委員長:石井準一(自民)

理事:石田昌宏

理事:馬場成志(一番右の人)

理事:渡辺猛之

理事:勝部賢志

理事:森本真治

理事:佐々木さやか

理事:浜野喜史

理事:仁比聡平

青木一彦

赤松健

加藤明良(センシティブの表示設定を解除してご覧ください。)

梶原大介

神谷政幸

友納理緒

山本啓介

山本佐知子

吉井章

牧山ひろえ

横沢高徳

窪田哲也

下野六太(左の人)

清水貴之

田村まみ

この中に、投票した人の顔が出ている!と思われた人がいるかもしれません。次回の選挙で投票するかどうかの指標にされるのもいいかもしれません。

それにしても、なぜ東議員を除いて議員宿舎の値下げ賛成したのでしょうか?次に理由について調べてみました。

議員宿舎の値下げの理由は?国家公務員宿舎法に準じた結果

議員宿舎の値下げの理由は国家公務員宿舎法に準じたものということです。

この宿舎の築年数はおよそ25年です。国家公務員宿舎法に準じて、建設から20年が過ぎると経年劣化が考慮され、5年ごとに家賃が見直されるといいます。

引用元:日テレニュース

建設から20年が過ぎると経年劣化の影響から家賃が見直されるというものです。

その結果、従来の9万2210円から約2500円の値下げとなり8万9642円となってしまったということです。

国家公務員宿舎法とはいえ、経年劣化で家賃が見直されるということが一般的な感覚でいうと考えられません!私も現在のマンションに住んでいますが、5年以上住んでいますが家賃が見直されたことはありません。

議員宿舎の値下げに対して、なぜ、この人たちは賛成したのでしょうか?

議員宿舎の値下げに賛成した理由は?130万と居住か

議員宿舎の値下げに賛成した理由としては、次のようなことが考えられます。

  • 賛成している議員が、その宿舎に住んでいる
  • 130万円の歳費

例えばですが、仮に、私たちが議員だすれば、この宿舎の値下げが起こればどう思われますか?”ラッキー”となりますよね?

現代に生きる人たちとすれば、”タダに近づけば近づくほど嬉しいことはありません”。なので、賛成している議員がいる可能性が考えられるというのが一点。

”また、次のようなことも考えられます。議員は月に歳費で130万円ほどのお金を得ています。ということは、たかが2000円くらいだから別にいっか”という風に考えている可能性も考えられます。割合にして0.05%ですからね!

なので、今回の議員宿舎の値下げに賛成したという事が考えられます。岸田総理の後の総理に期待するしかなさそう→岸田文雄の次の総理は誰に!河野太郎や高市早苗がアンケートではNo.1?追悼で感動した菅義偉は何位に?

では、なぜそこまで値下げに対して国民の怒りが沸騰するのでしょうか?

議員宿舎値下げに国民が怒る理由!間取りに対する相場が4分の1

議員宿舎値下げに国民が怒る理由は色々あります。国民の怒る理由を以下にまとめてみました。

  • 自分の住んでる場所は5年たっても家賃の値下げがない。
  • 議員宿舎の広さに対して安い。

どちらも、”自分が住んでいる場所に比べて”という考えのもと怒りが爆発していると考えられます。

私も5年ほど現在のアパートに住んでいますが、家賃の値下げはありません。

そして、この議員宿舎の立地条件ですが、麹町という一等地。実際に東京都千代田区麹町にある議員宿舎周辺の家賃の相場を調べると次のようになっていました!

  • ワンルーム 14.06万円
  • 1K 13.28万円
  • 1LDK 25.26万円
  • 2LDK 44.7万円
  • 3LDK 57.26万円

対する議員宿舎の間取りはというと、”2LDK”となっています。

議員宿舎の家賃はというと先ほどあげた8万9642円となっています。4.98倍となっています。

国民が借りた場合と比べ、およそ5倍ほどの開きがあります!こんなの見させられたら、そりゃ怒りたくもなりますよって話ですよね!

しかも、駐車場は無料となっているという事実。駐車場込の場合、カーパーキングで調べでると次のようになっています。

3万円〜4万円前後。中には5万円という駐車場もあったりします。

ということで、どれだけ議員宿舎の待遇が良いのかということが如実に現れています。

そりゃ、国民から非難轟々となってしまうのも無理ありません。

このプレミアム価格の宿舎には一体誰が住んでいるのでしょうか?

麹町の議員宿舎の入居者数や入居率は?

議員宿舎に入居している人の数の詳細は明らかになっていません。ただ、坂本哲志さんという議員さんが2007年に次のような事を文章で残されていました。

宿舎は赤坂の議員宿舎に入居しました。入居者が少ないらしく、自然と赤坂宿舎に決まりました。

引用元:坂本哲志のホームページ

坂本さんは赤坂宿舎という事でしたが、この発言を元に考えるなら議員宿舎に入居している人の数は”少ない”という事が考えられそうです。

また、青山議員宿舎の例も見てみましょう。

だが大半の議員は「建物がボロイ」と住みたがらず、空き室率7割もの“ガラガラ”宿舎に。

引用元:My News Japan

建物がボロいということで空き率が7割ということのようです。

では、建物がボロくないなら住まれている可能性も高そうですよね?ということで日テレで放送されていてた外観や内装を見てみましょう。

この外観や内装を見てみると、かなり状態も良さそうで綺麗ですよね!ということは、青山の議員宿舎に比べると割と多くの議員が居住しているということが考えられそうです。

でも、これだけ綺麗だと、宿舎法とは言え議員宿舎を値下げしたのは不思議でなりませんよね…

まとめ

議員宿舎の値下げで、本当に怒りしか覚えません。議員宿舎の値下げで議員が自由に使えるお金がアップするということになりますからね!

この値下げ問題で賛成した議員は、なぜ賛成したのか?ということを説明するべきでしょうね。また、この宿主法というものの在り方すら、根本的にオカシイということで、国会で議論するべきです。

本当、日本の法律はおかしいところだらけで。無知な人をカモにするものが多すぎます。私は立花さんみたいにNHKをぶっ壊すような人が、他にも沢山現れてほしいと切に願うばかりです!

関連記事!