社会・事件

スタイリスト米村弘光の顔画像や経歴は?バースデイの脱税疑い社長はどんな人?

米村弘光





乃木坂46のスタイリストの米村弘光さんが脱税の疑いで告発されています。

米村弘光さんはどんな人なのでしょうか?バースデイについてや、米村弘光の顔画像、経歴などをまとめてみました。




乃木坂46のスタイリストの米村弘光が告発!

 法人税など約6400万円を脱税したとして、東京国税局が同法違反などの疑いで、東京の芸能関連会社と、同社社長で人気アイドルグループ「乃木坂46」のスタイリストだった米村弘光氏(57)を東京地検に告発したことが8日、分かった。
引用:yahooニュース

乃木坂46のスタイリストの米村弘光さんが、2017年11月までの2年間、所得約1億3100万円を申告せずに法人税6400万円の脱税の疑いで告発されています。

告発されているということで逮捕されていません。というのも修正申告をしているからのようです。

米村氏は各メディアの取材に次のように話しています。

「国税局の指摘を真摯に受け止め、修正申告と納付を済ませた」
引用:日本経済新聞

経営者となれば、これまで会社に所属していたような簡単な申告のやり方ではありません。

米村弘光さんはある程度の申告は行っていたのかもしれませんが、本当に申告すべき内容を知っていなかったと思います。

真摯に受け止めたということですから、今後は税理士さんもつけてきちんとした対応をして欲しいところです。

スタイリストの米村弘光とは?顔画像や経歴/簡単なプロフィール

スタイリストの米村弘光さんについて簡単なプロフィールをまとめています。

名前:米村弘光(よねむらひろみつ)
生年月日:1962年
年齢:2019年で56歳
職業:スタイリスト、経営者

米村弘光さんは乃木坂46のスタイリストですが、ももクロも担当されています。

米村弘光さんは高校時代から東京に憧れていて、男性ファッション誌『POPEYE』や『Hot-Dog Press』をよく読んでいたようです。

高校卒業後は大学受験を目指していたものの失敗して、服飾の専門学校に入学しています。しかし、米村弘光さんは針も糸も持ったこともなく、専門学校の中で取り残されて退学。

親からの仕送りを受けていたものの、退学がバレて、結局ホームレスのような生活を送るまでになります。

その後、貧しい生活が続く中で、目についたチラシを見ることから歯車が動き出しました。そのチラシは劇団に関するもので、そこから映画に出演することなりました。

この仕事がスタイリストへの転機となっていて、現在の活動の大元となっていました。

 

これまでと同じようにスタイリストとして活動して社長をしていなければ、今回のような脱税容疑にかかることもなかったかもしれませんね。

無知は怖いですね…

スポンサーリンク





スタイリストの米村弘光のバースデイの会社

米村弘光さんの会社を「米村弘光 バースデイ場所」と調べてみました。すると、実際にあったのですが、プラグインが無効という表示だけで何も表示されていませんでした。

住所自体は表示されていて、郵便番号157-0073、東京都世田谷区11-18-5となっています。代表者もしっかりと米村弘光さんと書いてありました。

周囲は次のような感じです。

閑静な住宅街にあり、近くには「セブン-イレブン 世田谷砧4丁目店」があります。

近くの人は、「あそこね!」と思われたかもしれません。

米村弘光の影響で乃木坂46の活動は?

そして、一番気になるのは乃木坂46の活動です。

これまでに書いたように、米村弘光さんは「乃木坂46」「ももいろクローバーZ」の衣装を手がけていました。

ということは、今後の衣装やスタイリストはどうなるのか?ということです。

芸能界はこういう事に敏感なので、米村弘光さんの会社のスタイリストさん達の仕事は減ってくるでしょうね。

スポンサーリンク





スタイリスト米村弘光の脱税に世間は?



関連記事!