アニメ・ゲーム

南條愛乃の今後の活動は?fripSideの卒業理由もないがソロ活動に戻るようです

南條愛乃

fripSideの南條愛乃さんが卒業をするという事を発表をされました。実は南條愛乃さん、ソロ活動をしたいという気持ちが出てきていたようです。

ですが、ソロで何をするのか?と疑問に思った方はいませんでしたか?

2021年の活動や女性声優の傾向を踏まえると、youtubeを基盤にして発信していく可能性が高いことがわかりました!

南條愛乃さんがfripSideの卒業を発表!


冒頭でもお伝えしたように、南條愛乃さんがfripSideの活動を発表しています。fripSideに南條愛乃さんが加入する前は、naoさんが加入してボーカルを担当していました。

naoさんが2009年に脱退し、その後、南條愛乃さんを迎え入れて新生fripSideがスタートします。南條愛乃さんは2009年から2021年ということで、足掛け12年ほどの活動をfripSideでしていたことになります。

12年間お疲れ様でしたということで、これまでの活動を振り返ってみます。¥

南條愛乃さんのこれまでの活動は?


南條愛乃さんはfripSideとして活動するかたわら、9人組の女性アイドルのμ’sとして活動を行っていました。また、CMやナレーション、写真集など多くの仕事を行ってきました。

マニアックなところでいうと、2008年には『それいけ!アンパンマン』でクマのお母さん役というのもしていたようです。

ゲーマー好きな方でいうと、聖剣伝説3の美獣イザベラ、ファイナルファンタジーXIVの朱雀などでも声優として活動を行っていました。

そのほかにこんな所でも南條愛乃さんが声優としていたの?!という部分についてちょっとまとめてみました。

ナレーション:ファミリーマート店内CM「合宿免許WAO!!」
パチンコ・スロット:シンデレラブレイド3(リリス)、戦姫絶唱シンフォギアXD UNLIMITEDの月読調
アニメ等:ひぐらしのなく頃に:命の田村援命
ゲーム:白猫プロジェクトのエレメージュ・ペルサキス

その他にも色々とありますが、気になる方はwikipediaのリンクを貼っておきますので、そちらをご覧ください!

南條愛乃さんの2021年付近の活動は?

南條愛乃さんの2021年辺りの活動を見やすいようにまとめてみました!

ゲーム内での声優活動
ニコ生のラジオ放送
fripSideのシングル曲やアルバム作成
テレビアニメ『進化の実〜知らないうちに勝ち組人生〜』のオープニング曲の作成
日本武道館でのイベント活動等
youtubeチャンネルの配信活動

最近ではyoutube活動( 2.6万人)も初めていて、『南條愛乃 Official YouTube Channel 』というのを設立しています。また、活動という位置づけでいいのか不明ですが、インスタグラム(フォロワー24.9万人
)やtwitter(102.9万 フォロワー)なども開設しています。

fripSideを卒業しても、これだけのフォロワーやチャンネル登録者がいれば普通に生活するのは困らない感じですねw

南條愛乃さんの今後の活動スタイルはyoutubeを通してソロ活動の可能性


南條愛乃さんの今後の活動ですが、主にyoutubeを通してのソロ活動がメインになってくると考えられます。というのも、同じ女性声優人の方が次々とyoutubeチャンネルを開設しているのです。

次にまとめてみました!

茜屋日海夏:『青春ブタ野郎シリーズ』
青木瑠璃子:ウマ娘 プリティーダービー|エアグルーヴ
浅川悠:『一騎当千』趙雲子龍
天城サリー:『パンドラとアクビ』
石黒千尋:『ねむれ思い子 空のしとねに』

ここでは5名ほどしかあげていませんが、これ以上にも調べる限りですと、50名以上の方がyoutubeチャンネルを開設しています!

なので、南條愛乃さんもこの時代の流れにあやかってyotube活動をメインにして、自分のやりたいことを初めていく可能性が非常に高いです。

ちなみにですが、南條愛乃さんのyoutubeチャンネルでは、自分の好きな絵を書いていたりします!南條愛乃さんの声優としての活動以外にも素の南條愛乃さんをyoutubeチャンネルで見ることもできそうです。

興味のある方は是非、南條愛乃さんのyoutubeチャンネルにも登録してあげてください!

南條愛乃さんのOfficial YouTube ChannelへGO!

【まとめ】南條愛乃さんの今後はソロ活動でyoutubeで独立?

南條愛乃さんのこれまでの活動や2021年付近の活動内容を見てきました!過去の内容を踏まえると声優活動がメインとなりますが、最近の女性声優さんの流行りなどを考えるとyoutubeを通してのソロ活動を柱にしていくということが可能性としては一番高そうです!

卒業を発表しましたが、引退するということではありませんので、今後も応援していきましょう!