芸能

青木裕子と田中みな実が不仲だった!理由は何?性格?態度?

青木裕子 田中みな実

爆笑問題の太田光さんが青木裕子アナ”と”田中みな実アナ”が不仲だったということをサンデージャポンで明かしました!

太田光さんは「全然合わなくて、バッチバチ」と語っていましたが、どういうところが合わなかったのでしょうか?性格なのか?それとも態度なのでしょうか?現在は仲直りしたということだったのですが、具体的にどういうところが不満で不仲だったのでしょうか?

その詳細について迫っていきます!




青木裕子アナの性格は腹黒い?

青木裕子アナの性格ですが、腹黒いということが言われていました。腹黒い理由は次の通りです。

青木裕子アナとお笑い芸人の南海キャンディーズの山ちゃんと楽屋で一緒になった時の話です。

山ちゃんが青木裕子アナに話しかけた時に「無視をした」というのです!それから、ブラックマヨネーズの小杉さんがくると、態度が変わって、「小杉さ~ん退屈してたんですよ」ということを言われていたんです。また、それをラジオで暴露された青木裕子アナは怒っていました。

更には、青木裕子アナはサンジャポのディレクターと不倫していたことを週刊誌に撮られて謝罪をしています。

青木裕子アナは、この情報を読む限りでは、性格的にぶりっ子なのか、計算高い感じがしますね。

小杉さんも当時はブラックマヨネーズで売れていましたからね。お金目的だったのかな??現在はやべっちこと、矢部浩之さんと結婚して、お金の面では問題なさそうですし…

では次に、田中みな実アナの性格についてみてみましょう。

田中みな実アナの性格はぶりっ子?


田中みな実アナの性格ですが、ぶりっ子キャラを出していたということで、性格が悪いということが言われていました。

どれくらい嫌われていたのかというと、次の通りです。

田中みな実アナの1年生先輩の加藤シルビアアナウンサーは「個人的に田中は嫌い」ということが言っています。さらには、上層部からは「ニュースもろくに読めないのに」ということも言われていました。

更にはこんなこともありました。

田中みな実アナが後輩に「計算しないと生きていけない」ということも語っていて、ぶりっ子スタイルは計算尽くだったと言えそうです。

青木裕子アナはそういった自分と似た、計算高いところが嫌いだったのでしょうか?

スポンサーリンク





青木裕子が田中みな実の性格のキツさを暴露!

青木裕子アナと田中みな実アナが、ラジオ番組の「あったかタイム」を収録していた時のことです。

番組の途中、田中みな実アナが青木裕子アナへ「最後にひと言」というフリをした時に、次のようなことを話しました。

「タクシー運転手さんや、飲食店の店員さんへの言葉遣いを気をつけたほうがいい」

要するに、青木裕子アナは田中みな実アナへの高慢さに対して注意をしたということですね。このセリフから、田中みな実アナは普段は凄い上から目線ということがわかりました。

ただ、次に田中みな実アナは「最近は気をつけてます!」と言っています。他の人からも注意したほうがいいということを言われていたのでしょうか?それとも、田中みな実アナは、好感度アップのために、「最近は気をつけてます!」と発言したのでしょうか?

とにかく、田中みな実アナのお嬢様っぷりがあらわになった場面でした。

青木裕子アナと田中みな実アナの性格や行動について見てきましたが、二人に共通点が見えてきませんでしたか?

では、まとめていきます!

青木裕子と田中みな実が不仲だった理由はキャラかぶり?

青木裕子アナと田中みな実アナが不仲だった理由ですが、キャラが被っていた感じがします。

青木裕子アナは当時人気だったブラックマヨネーズの小杉さんが来た時に態度が一変しています。また、田中みな実アナは後輩に、「計算しないと生きていけない」と言っています。

ということは、二人のキャラが被っていたということが言えるのではないでしょうか?

何にせよ、現在は青木裕子アナと田中みな実アナは仲がよくなっているということで大丈夫ですが、過去は大変だったでしょうね!



関連記事!