sports

玉鷲の手芸作品やクッキー作品が見たい!力士に似合わず器用!

玉鷲-2

モンゴル出身の玉鷲関の趣味が手芸作品やクッキーと言われていますが本当なのでしょうか?玉鷲のような相撲力士で、手芸作品やクッキーを作るなんて聞いたことありませんよね!玉鷲がどんな手芸作品やクッキーを作るのか見てみたいと思いませんでしたか?

相撲をテレビで見ていると力が入ったり、激しい当たりで思わず息を呑みませんか?そんな力強い力士の玉鷲がどんな作品を作っているのかを紹介していきます。




玉鷲は手芸作品を作るのは本当?女子力が高い噂

玉鷲関は手芸作品を作るというのは本当のようです。また、女子力が高いということもわかっています。

玉鷲が手芸をしたり、女子力が高いとわかったのは、フジテレビの『アウト×デラックス』に出演した時のことです。

フジテレビの『アウト×デラックス』に出演した時に、玉鷲の趣味の特集が組まれた事があります。

そこで、玉鷲の手芸の作品やクッキー作品が映像として流れた時に、「玉鷲の趣味が女子力高すぎる」と
言われるようになりました。

角界で手芸が得意な力士は、親方として活躍する式秀親方がいます。ビーズアクセサリーがプロのレベルで、雑誌の連載を持つ腕前といわれます。

ただ、他の力士が手芸をするという話は聞いたことがありません。

玉鷲は手芸をしていると作業に集中することができて、「相撲の悩みを忘れることができる」と言っています。それから、玉鷲は頭の切り替えに良いということで、ハマっていったようです。また、集中力もついて一石二鳥とも言っています。

玉鷲は相撲力士として引退した後は、式秀親方のように雑誌の連載を持つようになるのかもしれませんね!

玉鷲はどんな手芸作品を作るのでしょうか?実際に画像と共に見てみましょう!




玉鷲は手芸作品の画像

玉鷲の手芸作品の画像をご覧下さい!

指原莉乃の目がぱんぱんの理由は?

玉鷲 ベットカバーhttps://sumo-sekai.com/rikishi/1409/

最初のツイッター画像には、玉鷲愛用の手芸セットがあります。右側は息子用に作った世界地図と動物マスコットがあります。また、玉鷲はベットカバーも作成していました。

絵柄の部分はそれぞれをパーツごとに中綿を入れて作り、本体に縫い付けているという手の込みよう!
ミシンを使って作り上げました!

下絵からすべて自分でデザインを考えて描き、生地も自分で選びに行ったそうです!引用元:https://sumo-sekai.com/rikishi/1409/

玉鷲の手芸画像を見て頂くとわかると思いますが、熱さがわかりますね!

私も裁縫は小学生や中学生の頃に裁縫をした記憶があります。ただ、玉鷲のように顔を作ったりしていませんし、できません。(笑)

玉鷲の手芸作品が凄いですが、イメージ力も凄いですね。玉鷲は手芸作品以外にもクッキーも作っていますので、クッキーの作品も見てみましょう!

玉鷲のクッキー作品の画像

玉鷲のクッキー作品の画像です。

玉鷲が器用にクッキーを作れるには理由があります。玉鷲がモンゴルに住んでいた頃の話です。

玉鷲の両親は家に帰ることが遅くなることが多かったために、自分で料理を作っていました。

画像をご覧いただくとわかりますが、玉鷲は自分で生地からクッキーを作るほどの腕前です。

玉鷲は生活をするために料理を作っていたのが、今では趣味の一環になっているのが面白いですよね♪

また、玉鷲は奥さんと一緒にシュウマイを作ったこともあるそうです。

そんな玉鷲は手芸作品やクッキー以外にも趣味を持っていることがわかりました!

スポンサーリンク





玉鷲は料理以外にも折り紙や絵画も得意?

玉鷲は料理以外にも折り紙や絵画も得意ということがわかりました。

玉鷲は1センチ四方の紙で折り鶴が折れるほど手先が器用です。

また、玉鷲の絵はハートの作品や目の作品が多いことでも有名です。

玉鷲がハートを書いている理由は不明でした。しかし、玉鷲が目の作品を多く書く理由はわかりました。

玉鷲は「今日は相手を良く見ていなかった…」とか「相手は何を考えていたんだろう…」ということを考えているそうです。

玉鷲が料理以外にも折り紙や絵画をする理由は結局、全てが相撲に関係していることなのかもしれません。

本当に玉鷲は相撲に足して真面目な性格ということがわかりますね!

その玉鷲は角界で快挙を成し遂げています。

玉鷲の戦歴が凄い?関脇以下の連続優勝は19年ぶり!

玉鷲の角界での快挙は関脇以下の連続優勝ということです。

1909年以降の関脇以下の連続優勝は2000年の武双山関、貴闘力関、魁皇関以来で、2018年の貴景勝に続く快挙になっているのです。

関脇以下で優勝している人は過去に何人もいます。なので、玉鷲がかなり凄い!というわけではありません。(凄いのは凄いです。)

玉鷲の年齢は2019年現在、30歳を超えています。遅咲きですが、実力がないとできないことですからね!玉鷲の奥さんもさぞ喜んだことでしょう!

では、次に、その玉鷲の奥さんについてご紹介します!

スポンサーリンク





玉鷲の嫁が綺麗?画像有り

玉鷲は、2012年にモンゴル出身のエルデネビレグさんと結婚しています。

エルデネビレグさんが綺麗という噂があります。実際に確認して見ましょう。

玉鷲の奥さんはとても綺麗な方ですね!

エルデネビレグさんは春日山部屋所属の高春日さんの実の姉です。

そして、玉鷲とエルデネビレグさんの間には子供がいます。2016年3月に男の子が生まれていて、名前は”テルムン”と言います。

テルムン君は、玉鷲の素敵な笑顔とエルデネビレグさんの美形で、将来のイケメン像が目に浮かびますね!

玉鷲のプロフィール

玉鷲のプロフィールをまとめておきます。

本名:バトジャルガリーン・ムンホルギル
生年月日:1984年11月16日
年齢:2019年現在34歳
身長:189㎝
体重:170kg
得意手:押し
部屋:片男波部屋
好物:野菜のてんぷら
特技:小物とお菓子作り
所属部屋:方男波部屋
得意技:押し
現番付:東小結
最高位:関脇
ライバル:豊響
通算1106回連続出場は2019年現在、現役1位の記録
平成16年1月の初土俵以来、休場が1日も無い

玉鷲はもともとはホテルマンを目指してモンゴルの食料技術大学で勉強をしていました。また、玉鷲は日本に留学していた1歳年上のお姉さんのおかげで、日本に来たことがあります。

その時に、玉鷲はお姉さんと一緒に両国を訪れた時に、鶴竜関に出会います。それがきっかけで、元力士の旭鷲山さんに連絡先を教えてもらい、最終的には2004年1月に片男波部屋に入門します。

玉鷲のお姉さんの画像もあります!

玉鷲は2004年に入門します。2004年当時、玉鷲は20歳です。それまでスポーツを本格的にしたことがありませんでした。

それにも関わらず、玉鷲は相撲という激しい日本の国技に熱中することになります。

玉鷲が日本に来た時に、同じモンゴル出身の鶴竜のオーラの凄さに驚いたのでしょうね!ジャパニーズドリームを手にしている姿に憧れたに違いありません!

私も近くに憧れの人がいれば、同じような気持ちになっていたかもしれません。あなたもそうでしょう?

スポンサーリンク




玉鷲の手芸作品やクッキーが見たい!力士に似合わず器用!まとめ

玉鷲の手芸作品やクッキーが見たい!力士に似合わず器用!ということで、紹介してきました。

玉鷲の手芸作品やクッキーのレベルの高さに驚かれた方も多いのではないでしょうか?

玉鷲は2019年現在、34歳で相撲界では高齢です。引退後の玉鷲は式秀親方に続いて手芸作品の連載をもつことになるかもしれませんね!



関連記事!