sports

川畑和愛のコーチは有名な人?画像や読み方など徹底調査!

川畑和愛

2019年4月25日にフィギュアスケートの強化選手が発表され川畑和愛さんが選出されました。フィギュアスケートではコーチにも注目が集まるようで、川畑和愛選手のコーチも気になるところです。また、川畑和愛選手の名前の読み方が独特です。読み方はどうなのでしょうか?

今回はそんな川畑和愛選手のコーチや読み方、その他の情報についても詳しく紹介していきます!




川畑和愛の読み方は?

まず最初に、川畑和愛選手の読み方について書いておきます。名前の読み方は「かわばたともえ」です。

川畑和愛のコーチは誰?

川畑和愛のコーチは都築章一郎です。また、都築章一郎さんの娘で元アイスダンス選手の都築奈加子さんもコーチとして活動しています。

川畑和愛のコーチ・都築章一郎さんをわからない人に向けて簡単に書いておきます。

都築章一郎さんは選手時代に全日本選手権で優勝していま。そして、その後が凄いのですが、1964年に仲間と一緒に日本フィギュアスケーティングインストラクター協会を設立。

さらに日本オリンピック委員会指定コーチやプリンスホテル専任コーチをするなど、現在のフィギュアスケート界の”父”とも言える存在なのです!

指導者としての都築章一郎さんは、過去に佐野稔選手を指導しています。現在で一番有名なのが金メダリストの羽生結弦選手ですね。

羽生結弦選手を育てあげたということを聞くと、ファン以外の人でも川畑和愛選手も頑張れば金メダリストになれるのでは?と期待を感じずにはいられないでしょうね!

そして、その期待を裏切らないように実力もついてきています!




川畑和愛のコーチ直伝のジャンプに注目!

川畑和愛選手はジャンプに好評があります。SNSでは次のようなことが言われています。

  • 空を飛ぶようなジャンプ。
  • トゥで跳ぶジャンプほんと上手。

川畑和愛選手は元々ジャンプが得意ということではありませんでした。しかし、川畑和愛選手は、あるインタビューで、「軸がわかるようになった。」と話していて、ジャンプのコツをつかんだということが伺えます。

また、川畑和愛選手は日本人離れしたスタイルで、手足の長さも活かした演技にも定評があります。

川畑和愛選手はジャンプとしなやかな演技を備えれば、向かうところ敵無しになりそうですね。

では次に、川畑和愛選手が通う謎のN高校についてみていきます。

川畑和愛のN高校とは?

川畑和愛選手の高校はN高校と言われています。略称なのですが、多くの意味があります。Net、New、Next、Necessary、Naturalなど含まれています。

では一体どういう高校なのでしょうか?

N高校は通信制の高校で、授業はインターネットを通じて行うことができるのです。簡単にいうと、”ネットを活用した通信高校”です。

フィギュアスケート選手は中京大中京や名門校に行くことが多いですが、なぜN高校を選んだのでしょうか?

川畑和愛選手の口からN高校を選んだ理由は明らかになっていません。しかし、東京出身ということを考えると理由が見えてきそうです。

東京の人口は多いですよね?スケートリンクを利用する時に祝日や休日に利用すると、他の一般客に迷惑がかかります。ということは、おのずと平日を利用する機会を多くする必要があります。

そうなると、平日の真昼間に利用すると一般客の人が少ないですよね?仕事や学校があるわけですから。だから真っ昼間以外に勉強する必要が出てきます。

夜間や早朝にやっている学校の数は少ないですよね?夜間学校もありますが、私なら練習後の疲れた状態で行きたくありません。

となると、おのずとN高校のように移動を伴わない学校を選ぶのが賢い選択になります。

フィギュアスケート選手でそんなことしている人なんかいないでしょ?と思われるかもしれません。しかし、それが世界歴代最高得点を叩き出した”紀平梨花”選手もこのN高校を利用していたんです!

紀平梨花選手のように練習時間を確保することで、世界の頂点に立てたのでしょう。川畑和愛選手も紀平梨花選手と同じようにしていると思えば、燃えるでしょうね!「梨花ちゃんがやってるから私もできる。」ってね!(笑)

スポンサーリンク





川畑和愛の戦歴は?

川畑和愛の戦歴をまとめておきます。

川畑和愛の2017年の成績です。

  • 東京ジュニア選手権 2位
  • 東日本ジュニア選手権 5位
  • 全日本ジュニア選手権 6位
  • 全日本選手権 21位

川畑和愛の2018年の成績です。

  • バヴァリアンジュニアオープン 優勝
  • JGPスロバキア大会 5位
  • JGPスロベニア大会5位
  • 全日本ジュニア選手権 3位
  • 全日本選手権 10位

川畑和愛選手は小さい頃からフィギュアスケートをしていたという感じでもなく、つい最近になって頭角を現しています。

フィギュアスケーターは、小さい頃から初めていることが多く、浅田真央さん、宇野昌磨選手など4歳や5歳から初めていたりします。

しかし、川畑和愛選手は2017年の成績からということなので、フィギュアスケート選手としての経験値はまだまだ少ないです。今後の伸び代という点では、同世代のフィギュアスケータの中では一番高いのではないでしょうか?

注目選手になりそうですね!

川畑和愛のプロフィール

 

View this post on Instagram

 

Dynamic #川畑和愛#TomoeKawabata #Tomoe #japan#figureskating #figureskate#figureskater #worldjfigure2019 #worldjuniors2019

@ kei_tairaがシェアした投稿 –

  • 名前 :川畑 和愛(かわばた ともえ)
  • 生年月日 :2002年1月12日
  • 身長 :157cm
  • 出身地: 東京都
  • 趣味 :和菓子、散歩、バレエ鑑賞
  • 練習拠点 :神奈川県横浜市にあるリンク
  • 憧れのフィギュア選手: 羽生結弦 、パトリックチャン

川畑和愛選手について調べていると、中学校がとんでもないところだったこともわかりました。

その中学校は麹町中学校です。知っている人は知っていると思いますが、どう凄いのかを紹介します。

麹町中学校は1950から60年代にかけて、東大合格者全国一位だった都立日比谷高校に進学する人が多かったことで有名なんです!

ちなみに以下の人達が卒業生です。

加藤紘一(元内閣官房長官)
岸田文雄(自民党政調会長)
保坂展人(元衆議院議員・現世田谷区長)
松原亘子(元厚生労働事務次官・女性初)
石原邦夫(元東京海上ホールディングス会長)
小和田哲男(静岡大学名誉教授・歴史学者)
亀渕昭信(日本民間放送連盟顧問)
角野卓造(俳優)
貫地谷しほり(女優)
2代目中村七之助(歌舞伎俳優)引用元:https://iikibun.biz/kawabata-tomoe/

川畑和愛選手の顔立ちからも知性を感じさせるところがあります。川畑和愛選手はフィギュアスケートでなくても東大に入っていたかもしれません。

スポンサーリンク





川畑和愛のコーチは有名な人?画像や読み方など徹底調査!まとめ

川畑和愛(かわばたともえ)のコーチは有名な人?画像や読み方など徹底調査!まとめと題してお届けしてきました。

川畑和愛のコーチは都築章一郎さんでした。現在の日本フィギュアスケート界の父と言われるような存在で、金メダリストの羽生結弦選手を育てるなど、コーチとしても凄腕でした。またもう一人のコーチは都築章一郎さんの娘で元アイスダンス選手の都築奈加子さんです。

川畑和愛選手は世界歴代最高得点を叩き出した紀平梨花選手と同じN高校生ということもわかりました。川畑和愛選手は紀平梨花選手と同じように練習に時間をいかに費やせるかを考えているのかわかりました。

川畑和愛選手はフィギュアスケーターとしての経験も浅いようなので、今後のフィギュアスケート界のダークホースになりうるかもしれません!



関連記事!