sports

嵜本晋輔(さきもとしんすけ)の現在が社長でヤバい!元Jリーガーの人生逆転劇!

嵜本晋輔





元Jリーガーの嵜本晋輔(さきもとしんすけ)さんの現在がヤバいと話題になっています。嵜本晋輔さんのJリーガー時代とはどれくらい違っているのでしょうか?またどんな人生を送っているのでしょうか?




嵜本晋輔の社長の報道内容

東京・品川を望むオフィスは、壁が少なく開放的な雰囲気が漂う。18年8月決算での売上高は315億円。ブランド品・貴金属などの買い取り店「なんぼや」を手がけ、リユース業界で躍進する株式会社SOUを率いる嵜本晋輔社長(37)は、約15年前、サッカー界でもがいていた。

高校卒業後、01年にJ1G大阪に加入したが、3年間で戦力外。JFL佐川急便大阪に移籍したが、「やっぱり、自分が想像していたプレーができない」。約3カ月間、「日々、自問自答」した末にたどり着いた答えが「自分を客観視」することだった。「時間を投資して、その分のリターンを得られるかと考えた時に、あまりにも費用対効果が低かった」。サッカー選手としての自分に見切りをつけた。

父が営むリユース業の世界に飛び込み、給料も「20万とかからのスタートでした」。誰よりも早く出社し日経新聞で経済動向を勉強したり、異業種の人との人脈を広げたり。兄弟3人で立ち上げた会社で09年以降にリユース事業を任されると、11年12月には株式会社SOUを設立。質店のイメージがついていたリユース業界でネットを活用したサービス展開や、店舗デザインの面で「洗練された買い取り店に」することで、広く受け入れられるようにした。スマホで撮影した品物の市場価値が分かる「miney」など、アプリ展開も意欲的だ。

仮想通貨・暗号通貨を筆頭にアプリや、金融情勢に至るまで仕事にまつわる技術はめまぐるしく変化する。「アンテナびんびんに取り入れる努力はしています」と言い切る社長を突き動かすものは「危機感」だという。「絶対人間にはないといけないものなんですよ。人間って基本的になまける生き物なので。それ(危機感)といいお付き合いをするかどうか」。ニュースを読み、人脈を広げて新たな世界に接しても「情報に触れるということは、もう数週間とか、数日前に起こっていることじゃないですか。情報に触れている時点で、かなり遅い」と感じるというから徹底している。

もしも、今、かつての自分と似た境遇の人にアドバイスするとしたら?この質問に「僕も偉そうに言えないですし…」と考えながら、「『株式会社・自分』みたいな感じで、自分というものがマーケットで売れるか、売れないかということを見ていかないと」と提言する。

「僕は続ける人を否定しているわけではなくて、続ける人は続ける人でもちろん応援はしています。その人たちが過去を振り返って、ほんまに良かったと思えるような人生を送っていれば、の話なんですよね」

今、注力しているのはクラウドファウンディングとネットオークションの要素を掛け合わせたサイト「ハットトリック」。古巣・G大阪の協力を受け、今季開幕戦の先発メンバーが着用したユニフォームを「鑑定書」付きで出品し、売り上げを社会貢献に役立てる、という試みをした。「ファンもうれしいし、クラブもうれしいし、選手もうれしいし」という多方の人が喜びを感じる事業に育てることが目標だ。https://headlines.yahoo.co.jp/

嵜本晋輔さんは現在、『株式会社SOU』で社長となっているようです!売上高315奥円ってヤバ過ぎます。Jリーガーの日本最高の移籍金が清武選手の6奥なので、どれだけ稼いでいるのかわかりますね!

嵜本晋輔のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

買いました! #戦力外jリーガー #嵜本晋輔

Koichi Otaniさん(@otanikoichi)がシェアした投稿 –

  • 名前:嵜本晋輔(さきもとしんすけ)
  • 生年月日:1982年4月14日
  • 出身地:大阪府堺市
  • 身長:179cm
  • 体重:66kg

嵜本晋輔さんは2017年1月21日にロサンゼルスで結婚しています。しかし、奥さんに関しては、名前がInstagramでAKIということがわかる以外に情報はありませんでした。

スポンサーリンク





嵜本晋輔のjリーガーだった頃は?

嵜本晋輔さんは関西大学第一高校からガンバのトップチームへ加入します。

しかし、アタッカーのミッドフィルダーとして期待されるも、細い体が災いsいて、2年目以降は出場する機会がありませんでした。

そして、21歳には戦力外通告を受けます。その後2004年2月に佐川急便に入社して、JFL(日本フットボールリーグ)に所属するも、そのシーズンで幻影きを引退することにしました。

嵜本晋輔さんの成績です。ガンバ大阪に2001年から2003にいた当時は2試合出場の0得点。2004から所属した佐川急便大阪SCでは20試合に出場して1得点という結果に終わっています。

失礼ですが、選手としての活動は全く冴えないものでした。ただ、プロで通用するために肉体改造をする人もいます。嵜本晋輔さんが肉体改造をしなかったのは、プロで活躍できる未来を感じられなかったのかもしれません。

嵜本晋輔さんの兄弟もやり手だった!

嵜本晋輔さんも凄い人ですが、上の兄2人も会社を経営している方というのです。

兄弟なので、どことなく嵜本晋輔さんと似ているところがありますよね!

ちなみに店名は「パブロ」というお店で、スイーツ店ということです。2011年以降、630万個も売れているのがチーズケーキタルトということです。また、14店舗もありますのでお近くの人は是非!

PABLOへgo!

スポンサーリンク





嵜本晋輔(さきもとしんすけ)の現在が社長でヤバい!元Jリーガーの人生逆転劇! おわりに

嵜本晋輔さんは現在『株式会社SOU』で社長となっていて、315億を稼ぐとんでもない人になっています。

Jリーグで失敗したからといって、下向きにならず、常に前を向く姿勢というのは、誰にでも共感できることではないでしょうか?

 



関連記事!