sports

岸龍之介(BMX)のプロフィールや彼女や成績は?未来の金メダリストへ迫る!

龍之介くん2





BMXのライダー岸龍之介選手。岸龍之介選手はこれまでにBMXライダーとして国内や国外でも敵なしです!そんな岸龍之介選手の詳しい成績やプロフィールを知りたいと思った方がいるかと思います。

また、中学校で見せる素顔とBMXに乗っている時のギャップがカッコいい…と思い、彼女はいたりするのかな?と疑問に思った方もいるのではないでしょうか?

今回はBMXの岸龍之介選手のプロフィール、彼女、これまでの成績などをまとめてみました!




岸龍之介(bmx)のプロフィール

名前:岸龍之介(きしりゅうのすけ)
生年月日:2006年生まれ
中学校:町田市立つくし野中学校
必殺技:「ロケットスタート」など独自の技で観客を魅了するスピードスター。

岸龍之介くんがBMXを始めたのはお父さんがキッカケとなっています。お父さんがアウトドア用品で”幼児用ペダル無し2輪車ストライダー”に一目惚れして、龍之介くんに買い与えます。

それから4歳になる頃には補助なし自転車に乗れるようになりました。自転車に乗れるようになったということで、近所の自転車屋さんに相談をしにいったところ、BMXを紹介されています。

岸龍之介くんが載っているのはHAROのミニサイズのBMXというものみたいで、下の画像のものとは違います。あくまでBMXとはこんな感じのものと考えてください!

 

そしてBMXに乗り始めた頃の4歳にレースに出場しています。4歳からレースがあるということに驚きです!

そして、現在は実家の町田から練習場のある埼玉に3時間かけて行っているようです。

岸龍之介(bmx)の成績

2010~2012年:

ストライダーキッズでストライダーカップで8連覇

2011年:

ストライダーワールドカップで初の日本人チャンピオンとして世界王者

2013年:

JBMXF2013ジャパンシリーズで7歳クラスポイントランキング1位を獲得

2015年:

第32回全日本BMX選手権大会4位
JBMXFシリーズ第2戦 岡山・笠岡大会7位
JBMXFシリーズ第3戦 新潟・上越大会2位

2019年:

4月のアジア大会で3位

岸龍之介くんは小さい時に行われるストライダーキッズでストライダーカップで8連覇を成し遂げています!これだけでも凄いことですよね!

スポンサーリンク





岸龍之介(bmx)に彼女は?

次の動画のご飯を食べている部分をご覧ください。

岸龍之介(bmx)の動画

岸龍之介くんが食事をしている前の女の子がいますが、まさかの?!ということはわかりませんが、あるかもしれませんね!(笑)

龍之介くんは優しそうなところもありそうですし、確保しておいても良さそうですね!

スポンサーリンク





岸龍之介(bmx)の小さい時が可愛い!

龍之介くん龍之介くん

岸龍之介くんが特集されたときのものとレースで優勝した時です。

レースの時のものですが何か飲み物を飲んでいますけれど、とても可愛いらしいですよね!

現在の中学生の映像を見ると、まだまだあどけなさも残る龍之介くんで可愛いらしさが残ってます。

年上のお姉さん方には人気が出ているでしょうね!

岸龍之介(bmx)の試合を見に行ってみたい!秩父滝沢サイクルパークはどこに?

地図を見る限り相当山の中にあることがわかりました!埼玉県から西に進んだところにあるようですね。

開店時間は9:00からのようです。

休みの日は練習をしにきている可能性も高そうなので、電話して聞いてみるといいかもしれませんね。電話番号は0494-53-2121になります。

スポンサーリンク




岸龍之介(bmx)のプロフィールや彼女や成績は?未来の金メダリストへ迫る! おわりに

岸龍之介くんは日本代表の強化選手になっています。小さい頃は幾度となく優勝を重ねてきましたが、小学校高学年から中学生になるにつれて実力が拮抗するようになっているようです。

2019年のアジア大会で3位にもなっていて、ようやく肉体的にも技術的にも上がってきているようです!

これからの岸龍之介くんに期待ですね!



関連記事!