社会・事件

福沢貴春(看護師)が大麻を栽培していた場所や現在の状況は?facebookについても調査!

看護師大麻

看護師の福沢貴春容疑者が河川敷で大麻を栽培していたとして逮捕されています。日常のすぐそばで栽培されていることを考えるとビックリしてしまいました!

今回はそんな、福沢貴春容疑者が栽培していた大麻の場所や現在の状況、またfacebookなどのSNSを利用していたのかについて調べてみました。

福沢貴春が河川敷で大麻を栽培!

長野県警上田署は2日、同県上田市の河川敷で大麻を栽培したとして、大麻取締法違反(栽培)の疑いで、同市中丸子、看護師福沢貴春容疑者(40)を現行犯逮捕したと発表した。逮捕は8月22日。

逮捕容疑は今年7月18日ごろ~8月22日、市内を流れる千曲川の河川敷で大麻を栽培した疑い。

署によると、近くの住民から「大麻のようなものが生えている」との通報があり発覚。現場で警戒していた署員が様子を見に来た福沢容疑者を逮捕した。署は、付近に生えていた大麻草約20本を押収し、栽培の目的などを調べている。
引用元:livedoor

このニュースのように、福沢貴春容疑者が現行犯で警察に逮捕されていたことがわかっています。逮捕したのは8月22日のようです。

栽培されていた期間は7月18日~8月22日の間で、20本の大麻を栽培目的で育てていたことがわかっています。

スポンサーリンク





栽培していた場所は?

場所で示したあたりが長野県上田市千曲川の河川敷あたりとなっています。素人目にはどれがどれなのかさっぱりわかりません。

googleストリートビューで歩いている感じだと、中の方にある沢山ある雑草の中で栽培していたと思われます。

本当に民家に近い場所で栽培をしていたようです!芸能人が大麻の利用で逮捕されることが多くなっていますが、身近な存在になってきていて本当に怖すぎます…

スポンサーリンク




千曲川花火大会の時に花火が咲いていた可能性は?

https://twitter.com/takajomae/status/1161964334408331268
千曲川花火大会の時に花火が咲いていた可能性についてですが、先ほど栽培していた期間についておさらいしてみましょう。

7月18日~8月22日です。

千曲川花火大会の日程は8月7日です。……栽培中のど真ん中です。大麻と気づかずに歩いていた可能性大ですよ。

スポンサーリンク





福沢貴春のfacebookや顔画像やプロフィールなど

名前:福沢貴春
年齢:40歳
職業:看護師

福沢貴春容疑者についてわかっていることは現在これくらいです。顔画像などは判明していません。また、名前からすると”たかはる”という名前なので男性だと思われます。

私の知人の看護師は市民病院などで働いていて給料などは良いと聞きます。この看護師さんはそういう病院ではなかったのでしょうか?生活面で困っていたことがあったのかもしれません。

ここで、栽培した大麻を売っていたのかもしれませんね。看護師さんの給料も振り幅が大きいんでしょうね!

スポンサーリンク





通報した人はなぜ大麻とわかったのか?草との違いは?

通報した人はなぜ大麻とわかったのか疑問に思いますよね?

実際に大麻の画像を調べると、少しばかりほど見つかりましたので載せておきます。

これはかなり成長したものみたいですが、ネットニュースで報じられているものはかなり大きくなっていて、人よりも大きいものとなっています。

看護師大麻2

明らかに不自然です。予想ですが通報した人はいつもとは違ったものが生えていると思って自分で調べたのではないかと思います。

ここに住んでいる人からすれば、明らかに不自然すぎますからね。

ただ、この丈と河川敷にある草は長さがかなり違っています。もしかすると、かなり年のいっている人でそういうことに詳しい人だったのかもしれません。

スポンサーリンク




ネットの声は?

通報した人の中に、やはりなぜ大麻とわかったのか疑問に思っている人がいたようですね。

なんでなんでしょうね?
https://twitter.com/honoao/status/1168503664744501248


https://twitter.com/Sgr_Cat_JK2/status/1168502147220041728



関連記事!