社会・事件

宮城牛DNA不一致問題いつ取り違えてどこにいった?原因は獣医師?

宮城牛





2019年7月26日に宮城牛のオス牛のDNAが子供と不一致していたという事案が出てきました。私達が食べているものはどこの牛なのでしょうか?また、宮城牛のDNAが不一致になったのは、いつどこで誰がやってしまったことなのでしょうか?

宮城牛のDNA不一致問題についてみていきます。




宮城牛DNA不一致問題

石巻市の獣医師が交配した県産牛17頭で父牛とのDNA不一致が明らかになった26日、県と全農県本部が開いた生産者向け説明会では早期の全容解明を求める声が相次いだ。
(中略)
17頭のうち10頭が繁殖牛となっており、さらにその子がどれほどの数に上るかは把握できていない。
引用元:河北新聞

交配した牛さんの子供17頭がオスのDNAと一致しなかったようです。17頭のうち10頭が繁殖になっているということになっているということが今までにわかっていることです。

2019年時点で10頭繁殖になっているということを考えたら、倍の倍になっていることはわかります。

しかもこれって問題なのが、BSE(牛海綿状脳症)の可能性も出てくるのではないでしょうか?

これ迄BSEが人に感染したという直接的な証明はなされていません。
しかし、人の病気でBSEと同じ様に、脳の組織にスポンジ状の変化を起こす「新変異型クロイツフェルト・ヤコブ病」があり、この病気はBSEが原因ではないかとされています。
(BSE感染によることを示唆する実験結果が蓄積してきています)
では、人にはどのようにして感染するかというと、これは牛肉の中でも異常プリオンが集中する「特定危険部位」を食べたことに起因するのではと考えられています。

引用元:一般財団法人 海外邦人医療基金

現在、あまり取り上げられていませんが遺伝子レベルで変なものがあれば大変なことになりかねません。早く解明して欲しいです。

スポンサーリンク





宮城牛DNA問題の原因は獣医師?責任をとる?

宮城牛DNA問題で獣医師が責任をとるという発言が出ています。

県によると、家畜改良増殖法では立ち入り検査や指導はできるが、人工授精師の資格停止など処分規定はない。獣医師は損害賠償に応じる考えを示している。
引用元:河北新聞

獣医師は損害賠償に応じるという回答ですが、そんなにお金をもっているんでしょうか。宮城県内でも相当な数になりそうです。獣医師会があり、そこからお金を捻出するということになれば問題は全くなさそうです。

宮城牛DNAはどこのもの

https://twitter.com/ohgakieki/status/1088410206940233728

それにしても宮城牛のDNAはどこのDNAなのでしょうか?

全貌は出ていませんが、宮城県に仙台牛というものもあります。

こちらのDNAと取り違えていれば特に変わりないんでしょうね。これまで流通していて他の地域から声が上がっていないことを考えると、全く気にならないということなんでしょう。

スポンサーリンク




宮城牛不一致のDNAはどこに流通?

宮城牛から県外に流出したDNA不一致の牛さんは92頭いることもわかっています。県外にも宮城牛を出しているようですが、オスなんでしょうか?メスなんでしょうか?まだ全容が出てきていないのでわかりませんが、国外に流通しているというような話も出ています。なんで国外に出るんでしょうね?

スポンサーリンク





宮城県の畜産家の対応は?

宮城県の畜産家からは「捜査機関に告発すべきだ」という声も上がっています。それもそうですよね。故意的に誰かが品種を間違えさせてブランド力をダウンさせたという可能性もあります。警察関係者に任せる方が無難だと思います。

スポンサーリンク





ネットの反応は?

  • 組織的に関わって海外に流れたと考えるのが自然
  • 獣医師に取れるレベルの責任ではない
  • 先日、上海に「仙台牛」の名前があって大盛況だった
  • 仙台で牛タンは国産だと思っていたけど外国産という話もあった。今回は?
  • 仙台名物牛タンはほとんど外国産なんでしょ?宮城牛でなくとも?
  • 韓国や中国に流れたのかなぁ

yhaooコメントより


関連記事!