社会・事件

幻冬舎社長が謝罪!津原泰水の著書の実売部数のツイッター投稿を削除!

幻冬舎





幻冬舎社長、見城徹氏が津原泰水さんの著書の実売部数をツイッターに投稿して炎上していました。この件で幻冬舎社長社長が謝罪しています。




幻冬舎社長が謝罪!

幻冬舎社長、見城徹氏の謝罪についてのニュースです。

幻冬舎代表取締役社長の見城徹氏(68)が17日、ツイッターを更新した。

見城氏は構成作家の百田尚樹氏(63)とトラブルになっていた作家・津原泰水氏(54)の著書の実売部数をツイッター上に公表した。

見城氏自身は出版に反対だったものの、担当者の熱意に押され出版したが、結果はこのありさま…と言いたげな内容だった。

しかし、出版社が特定の著者の実売部数を公表するのはタブーといえる。当然、個人情報を預ける作家や関係者から批判が殺到した。

「幻冬舎とは仕事をしない」といった撤退宣言まで出ていた。

見城氏は「編集担当者がどれだけの情熱で会社を説得し、出版に漕ぎ着けているかということをわかっていただきたく実売部数をツイートしましたが、本来書くべきことではなかったと反省しています。そのツイートは削除いたしました。申し訳ありませんでした」と深く謝罪した。
引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

幻冬舎社長が謝罪したのは、出版社が特定の著者の実売部数を公表するのはタブーだったにもかかわらず、ツイッターに投稿したというものです。

幻冬舎社長が謝罪したが実売部数はいくらだったのか?

幻冬舎社長が謝罪したとはいえ、スクリーンショットやリツイートなどで、証拠が残っていました。

津原泰水さんの部数ですが、初販5000部、実売1000部となっていました。

初販5000部ということで、最初は見城氏も売れるだろうと思っていたのでしょう。しかし、結果は実売1000部となっていました。

会社の情報、個人のプライバシーをさらけ出してしまったものとなりました。

この会社の作家は今後怖くて書けなくなりそうですね。

スポンサーリンク





津原泰水は削除前後のツイッターで何を言っていたのか?

幻冬舎社長はツイッターを削除していて、ツイッター直後の津原泰水のものは少しあやふやになってしまいました。

文脈を読み取る限りこちらだと思います。

津原泰水さんの仰る通りですね。刷り部数が1万行ったら万歳三唱の時代です。現在は電子書籍ができていますから、大体はそっちに流れています。

そして、幻冬舎社長が謝罪した後のツイートに対しての反応です。

謝るなら、津原泰水さんに言うべきなのではないでしょうか?ツイートで皆さんにわかるようにしたのかと思いますが、誰に対してなのか書いていません。津原泰水さんに謝るのがスジではないでしょうか?

幻冬舎社長が謝罪に世間の反応は?

どれだけの人から信用を無くしたやら。
社員さん、これから仕事し難いでしょうね。同情します。

幻冬舎の書籍は今後絶対に購入しません。

覆水盆に返らず。

その編集者の情熱をドブに捨ててしまいましたね。コツコツと信頼を築いてきたのはあなたではなく現場では?

パッとしませんねぇ、見城社長。もともと一作家のツイッターでの批判に目くじらを立てた時点で情けないのですが、ここまで醜態をさらすのなら、最初から漢らしく堂々と「ウチの売れ筋を批判する奴の本なんか出さん。それが俺のやり方だ。文句あっか!」と活きの良い啖呵を切って欲しかったです。

自社で販売している本の実売数を社長が暴露なんて聞いたことがありません。
謝って済む問題ではないと思います。

いや、本当にそうですよ。実売部数を暴露するなんて聞いたことありません。それに営業の方が一番可哀想ですよね?作家さんから「あの幻冬舎?」なんて言われるでしょうからね…

スポンサーリンク





幻冬舎社長が謝罪!津原泰水の著書の実売部数のツイッター投稿を削除!おわりに

幻冬舎社長が誰に対してなのかわかりませんが、ツイッターで津原泰水さんの実売部数をさらしていました。

また、幻冬舎社長の見城徹さんが仮に津原泰水さんに謝罪しているのであれば、本人に頭を下げにいくべきではないでしょうか?それくらいのことをしたという自覚はないのでしょうか?



関連記事!