社会・事件

首都高パトカーバイク幅寄せ動画問題!警察官は暴言だが職権乱用?速度違反なら妥当の意見も

首都高パトカー





首都高でバイクがパトカーに幅寄せされるという動画がニュースで取り上げられて話題になっています。今回の動画で、警察官が悪い、バイクが悪いと言われています。実際はどうなのかをみていこうと思います。

何があったにせよ、高速で幅寄せをする行為は危険なので、警察のやり方に問題があります。これで事故が起きていれば警察の責任にもなりますよね?



首都高パトカーバイク幅寄せ動画


東京都の首都高速でパトカーがバイクに幅寄せしています。

バイクの高速道路での法定速度についてまとめられているものがありました。

ただし法定速度は100キロでも高速道路によって制限速度というものがあります。

制限速度というのは高速などでよく見ることのある80というような標識です。

制限速度は法定速度よりも優先されるので、法定速度100キロのバイクでもこの標識のあるところでは制限速度以内で走行しなければいけません。
引用元:バイクの先生

今回の件だと100kmなら問題はありません。

事件の前後のドライブレコーダーの内容がありません。問題となったシーンのみなので状況がしっかり把握できていません。最近警察をあおるような動画が出ていますから、こういう類のものだったのかな?と思ってしまいます。

今回の動画についてわかっていることをまとめてみます。

パトカーが幅寄せ
パトカーはサイレンを鳴らしっていない
パトカーが進路変更直前にウィンカー指示

バイク側は何も情報がありません。

これだけだと速度超過しているのかどうかがわかりません。

スポンサーリンク





首都高パトカー警察官の暴言とは?

パトカーが「てめえ なめてんじゃねえぞ」という言葉を使っています。今回のパトカーの発言内容を全て出してみました。

「てめえ なめてんじゃねえぞ」
「アウトだぞ それは」
「おりろもう」
「枝川でおりろ枝川で」
「わかったら手を上げろ!はい」

最初の言葉は暴言かもしれませんが、警察の人ってこういう言葉を普通に使いますよ?(笑)私も警察の人にお世話になりました。(ケンカなどではありません)

これくらいが暴言なら、全国のほとんどの警察官の人が暴言を使っていることになりそうです。

スポンサーリンク




首都高パトカー警察官は職権乱用か?

首都高パトカー警察官は職権乱用をしているのでは?と言われています。先ほど書いているように、パトカーはサイレンを鳴らさずにウインカーも出さずに幅寄せしています。

私達愚民どもは、ウインカーを出さなければ捕まってしまうこともあります。どういうことなのでしょうか?

私達も国民権の乱用をしてみたいものです。

スポンサーリンク





速度違反なら仕方ない?

首都高パトカーバイク幅寄せ動画問題の1番の焦点ですが、速度超過していたのかどうかがわかっていません。現状速度超過をしていた場合は、捕まっても仕方ありません。

また、一般道路でも同じですが、基本的に追越車線をずっと走ってはいけません。なので、バイクがずっと右車線を走っていた可能性もあります。

動画の前後の動画があれば、バイクが悪いのは明らかです。この辺りがどうだったのかを教えて欲しいですね。

スポンサーリンク





首都高パトカーバイク幅寄せ動画の世間の声まとめ



関連記事!