社会・事件

196連勤?競わせるブラック企業のエピソードがヤバい!





ブラック企業が競わせて、196連勤させたということが話題になっています。

196連勤させると人はどうなのでしょうか?

ブラック企業はどうなったのでしょうか?




196連勤?競わせるブラック企業のエピソードがヤバい!

連勤を競わせるブラック企業があるようです。

従業員を苦しめるブラック企業。キャリコネニュース読者にブラック企業の体験エピソードを募ると、1000件を超える悲痛な声が寄せられた。

営業職として働く40代男性の元勤務先では、営業同士で連勤を競い、優勝者は2000円をもらえる決まりがあった。男性は196連勤でなんと10人中5位というから異常だ。

17時の終礼を終えたらタイムカードを押し、残業がスタート。22時からは反省会が行われ、退社できるのは0時ころだった。電車はなく、自腹でタクシーを使うか徒歩で帰宅する毎日だった。

引用元:http://news.livedoor.com/

196連勤をして、10人中5位ということで人間崩壊しそうです。そして、気になるのがたかだが2000円ぽっちのお金しか貰えないということです。

こんなブラック企業が認められるのでしょうか?

196連勤をさせたブラック企業の扱い

196連勤をさせる企業は当然のように退職を迫ります。

都内の飲食店で働く40代男性は、「パワハラやサービス残業で休職を余儀なくされ、身体症状症と診断されました」という。身体症状症とは検査では異常がないのに、痛みや吐き気などが続く病気のことで、ストレスが原因とされる。

今年3月末、企業側は男性の体調や都合を無視して一方的に面談を要求し、就業規則を逆手にとり「労働できる状態ではない」と退職勧告を突きつけた。この対応に男性は飲食業界は『人がいない』『離職率が高い』と言いながら、従業員が壊れたらゴミを不法投棄するような扱いをします。最低です」引用元:http://news.livedoor.com/

また、子供の出産や子供の行事では有給は取らせないのに、会社開催のイベントは参加させられるというのです。

196連勤もさせて、就業規則を逆手にとって退職勧告を突きつけるなんて外道です。こんな会社は白日のもとにさらされるべきでしょう。

スポンサーリンク





196連勤をさせたブラック企業はどうなっているのか?

196連勤をさせたブラック企業はどうなっているのかわかりませんでした。

私の経験談ですが、皆さん洗脳されているか、その後にする仕事について調べるような時間がないので、辞めることができないように感じています。

私はこの企業がヤバいと感じたら、すぐに他の手段を見つけて転職してきました。転職したいという気持ちはありませんでしたが…

 

196連勤?競わせるブラック企業のエピソードがヤバい!おわりに

連勤を競わせているということにそもそも違和感を感じないのでしょうか?すぐに会社を辞めても、ハローワークの手当てがもらえなかったりするので辞められないのはわかります。

だったら、バイトや派遣でもいいという風に感じています。次の仕事場に履歴書を持っていって、ブラック会社について語って「あんたがダメ」と言われたら、その職場もダメでしょう。

早く切り替えて次の職場を探しましょう。

 



関連記事!