人物

水原一平の保釈金は誰が払う?著名保釈金制度利用で0円の逆転人生!

水原一平の保釈金は誰が払う?アメリカで銀行詐欺罪の金額も調査!

水原一平氏が米司法局に拘束されたということが伝えられています。報道の中で、保釈金が整えば釈放されると報じられています。

誰が水原一平氏の保釈金を払うのでしょうか?水原一平さんの保釈金について海外のなどを含め色々な情報を集めてまとめてきました。

水原一平の保釈金について


水原一平さんは2万5000ドルで釈放される事が決まりました。 日本円にして約380万円となります。

アメリカなので、380円という金額なのかという話ですが、日本での詐欺罪の釈放金の相場は200万円〜300万円になっているので、同じくらいの金額で水原一平さんは釈放されるという事になります。

そして、一番気になる点。水原一平さんは海外のギャングと言われるマシュー・ボウヤーが胴元になっていると言われる違法賭博で26億円を借金。ちなみに、また後日、歯科治療や転売目的でベースボールカードを購入目的で大谷翔平選手からお金を騙しとっていた事も判明。

そんな26億もの借金があっても、保釈金を支払う事ができたのかという事がかなり気になりましたよね?!

実際に、水原一平さんは保釈金を支払ったのでしょうか?

水原一平の保釈金は誰が払ったのか?

 

結論からいうと、水原一平さんは保釈金380万円を支払う事なく、釈放されています。

水原一平さんは保釈金を支払う事なく0円で釈放できた理由は、アメリカの署名保釈金制度によるものです。

この署名保釈金制度とは一体何なのでしょうか?

水原一平が使った署名保釈金制度とは?

水原一平さんが利用した署名保釈金制度とは一体何なのでしょうか?

署名保釈金制度を簡単にいうと、裁判所が指定した文書に合意して署名したら保釈金が0円になるよ。という制度です。

では一体、水原一平さんはどういう内容の文書に署名をしたのでしょうか?

水原一平が保釈金0円のために署名した内容

水原一平さんが保釈金を0円にするために、署名した内容は次のようになっています。

  • パスポート返納→国外逃亡させない
  • カリフォルニアを離れない→上記と同様
  • 大谷さんと連絡、面会なども禁止→何をするかわからない
  • 一切の賭博も禁止→今回の原因になったので禁止
  • ギャンブル依存症の更生プログラムを受ける→上記と同様

水原一平さんは、大谷翔平選手に連絡をとって謝罪したいと言っていますが、大谷翔平ファンからすれば、もう近づくなよという声しかないので、今後会える事はないかもしれませんね。

そして、今後気になるのが水原一平さんの動向。

水原一平さんは署名保釈金制度を利用して釈放されて現在は何をしているのでしょうか?

水原一平の現在は?署名保釈金後

水原一平さんは保釈金を支払った後、自由になれるかと思いきや刑期は残ります。なので、アメリカの刑務所か日本の刑務所どちらかに収監される事が考えられます。

釈放されたから自由の身になれるのかと思いきや、身柄を拘束される被告人が被る社会的不利益を少しでも軽減する制度というのが、保釈金制度になっているのです。

なので、水原一平さんはアメリカか日本の刑務所に収監される流れになるのです。

また、「国極悪刑務所を生き抜いた日本人~」などで知られているKEIさんによると、日本よりもアメリカの方が刑務所的に自由な気がしたと言っています。日本よりもアメリカの方が過ごしやすいという事がわかる一面があります。

では一体、水原一平さんはどちらで過ごすのでしょうか?刑期が長ければ自由な方がいいですし、短ければ日本でも…という考えになるかもしれません。

弁護士の紀藤正樹氏が罪状について次のように説明されています。

銀行詐欺罪は最長で禁錮30年、うその申告による納税詐欺は最長で禁錮3年となる。両罪での最高刑は「懲役33年」となるが、司法取引で量刑が軽減される見通し。

引用元:日刊スポーツ

水原一平さんの刑期がどれくらい軽減されるか明らかになっていませんが、最大33年になれば、水原一平さんは70歳になります。

長期間いる事になれば、絶対にアメリカの生活の方がよくなるでしょうね。

 

関連記事!