社会・事件

ワイスピスタントマン重傷!事故原因やヴィン・ディーゼルの画像動画は?

ヴィン・ディーゼル





ワイルドスピードのスタントマンが撮影中の事故で重傷を負ってしまったようです。スタントマンの事故原因はワイヤーが切れたということですが、詳しくはどういう状況だったのでしょうか?

今回はワイルドスピードのスタントマンについて調べてみました。




ワイスピスタントマン重傷

現在、イギリスで撮影中の人気カーアクションシリーズ『ワイルド・スピード』第9弾。ドム役の俳優ヴィン・ディーゼルのスタントダブル(スタントマン)が少なくとも30フィート(約9メートル)の高さから落ち、頭を負傷する事故が起きたという。現場にはヴィンもおり、事故を目撃したとのことだ。

 The Sun Onlineによると、ハートフォートシャーにあるワーナー・ブラザースのスタジオのセットで、撮影中に起きた事故だったという。名前不詳のスタントマンの男性は頭に大怪我をし、ヘリで病院に運ばれたとのことだ。

 情報筋は「スタントマンは少なくとも30フィートは落下した。もう少し高かったかもしれない。ヴィン・ディーゼルは事故の数秒後に現場にいるのを目撃されている。顔が真っ青になっているように見え、心底ショックを受けている様子で、まばたきをしながら涙をおさえているようだった。彼は事故を目撃した」と話しているという。

引用元:yahooニュース/a>

ヴィン・ディーゼルさんのスタントマンが9mの高さから落ちて、頭を負傷する事態になったようです。ヴィン・ディーゼルさんもその場にいて目撃していたようです。名前はわかっていません。

ヴィン・ディーゼルさんはスタントマンの事故にショックを受けていて、青ざめ涙をこらえていたようです。

スポンサーリンク





ワイスピスタントマン重傷の原因は?

 情報筋の話では、事故はバルコニーのシーンで起きたとのこと。スタントマンは安全対策で命綱のワイヤーを着けていたが、切れた可能性が高いという。本来ならワイヤーで宙ぶらりんになったスタントマンをゆっくり下ろす手はずになっていたが、スタントマンは落下して頭を強打したとのことだ。
引用元:yahooニュース/a>

事故の原因はワイヤがー切れたということです。元々ワイヤー自体が弱くなっていたのかもしれません。ワイヤーがスタントマンの重量に耐えられなかったということもありますが、普通なら確認しているはずです。地元では警察が調査もしているようです。

事件性は低いと思いますが、ワイヤーが切れるなんて怖いですよね。危険な作業をする時はきちんと安全対策をしなければいけませんね。

スポンサーリンク




ワイルド・スピードの新作9はどうなる?


ワイルド・スピードの新作9は、もう撮影自体は開催されているようです。新しいスタントマンの方は雇ったのでしょうか。
アメリカならではという感じですね。

ワイルド・スピードファンは9が登場することで楽しみにしているでしょうが、主演のヴィン・ディーゼルさんは9の作品は違った意味で心に残ってしまうかもしれません。ヴィン・ディーゼルさんの演技にも注目されるところです。

スポンサーリンク





ワイルド・スピードの画像動画など

ヴィン・ディーゼルさんの迫力の演技がとても面白いですよね!ワイルドスピードという名前通りのスピード感にいつもドキドキさせられます。今回のワイルド・スピード9もどうなるのか楽しみですね。

スポンサーリンク





ワイスピスタントマン重傷に世間は?


https://twitter.com/caren_ce/status/1153797989363699714

ワイスピスタントマン重傷 おわりに

ワイルド・スピード9の撮影が再開されていますが、重傷を負ったスタントマンの方は大丈夫なのでしょうか。復帰した姿をヴィン・ディーゼルさんに見せて安心させてあげて欲しいです。


関連記事!