ドラマ

erカーター先生とケムは恋仲!まさか結婚してる?

どうも。うんてぃです!

今回はerカーター先生とケムは恋仲!まさか結婚してる?と題して、お話しをしていきます。まだerカーター先生とケムについて知らない人は恋仲なのか?結婚しているのか気になりますよね?という事で、お話ししていこうと思います!




erカーター先生(ノア・ワイリーのプロフィール)実生活でも医者に間違わられる?

erカーター先生のプロフィールを簡単に書いておきますね!

  • 本名:Noah Strausser Speer Wyle
  • 生年月日:1971年6月4日(47歳)
  • 出生地:アメリカ カリフォルニア州ロサンゼルスハリウッド
  • 星座:ふたご座
  • 身長:188cm
  • 声/平田広明
  • 高校時代に演劇にめざめ俳優を志す。
  • 映画「ア・フュー・グッドメン」(92)、や「スウィング・キッズ」(93)などの出演から、「ER 緊急救命室」の新米ドクター・カーター役に抜擢される
  • プライベートではかなりのヘビースモーカー。
  • ERのカーター役の印象が強く、実生活でも医者と間違えられたことも!

最近の出演作では、2017年のザ・シークレットマンでスタン・ポッティンガーとして活躍していますね!また、2011年からは現在も継続しているフォーリングスカイズでレギュラー出演しています。ちなみに第2話はプロデューサー兼任もしていたようです!

私でも知っているフレンズにも出演していたようですね!ただ、やっぱり、ノアワイリーはERのカーター先生のイメージが強すぎます。あの、何もできなかったぼんぼん坊ちゃんのカーターがスタッフドクターとして活躍するんですからね!

それにしても実生活でも医者に間違わられるとはw




erカーター先生の妻ケムこと”サンディ・ニュートン”

erカーター先生の妻として出演したケムことサンディ・ニュートンについての詳細を書いていきますね!

  • 本名:Thandiwe Adjewa Newton
  • 生年月日:1972年11月6日 (45歳)
  • 出生地:ロンドン
  • 学歴:ケンブリッジ大学 人類学
  • 身長:160 cm
  • 受賞:crashという作品で英国アカデミー賞 助演女優賞
  • 1998年に監督・脚本家のオル・パーカーと結婚し、長女リプリーちゃんと、次女ニコちゃんとの4人家族

ERケム役、サンディ・ニュートンはイギリスの出身だったようですね。イギリス人の父親とザンビア人の母親との間に生まれたハーフですね!子供の頃、政治的に不安定なジンバブエで生まれたというような話があるが、実際の所は両親が旅行で滞在していたロンドンで生まれたようです。

彼女は博学でもあり、ケンブリッジ大学の文化人類学学位を持つ知性派でもあります。役者としては、一貫して「お金」よりも「質」を重視して出演作を選んでいたようです。ただし、ミッションインポッシブル2などは違ったようですw

ERについてはこんなエピソードがあり、サンディは「エイズプログラムについてのストーリーに共感したから出演したのだけど、何話か出た後には ”ああ、あのERに出てた人”みたいに言われるようになっちゃって、心外かな」といった発言をしている。

2003年から2005年の間に『ER緊急救命室』にジョン・カーターの恋人・ケムでゲスト出演をしたようですね!

erカーター先生とケムの子供がいた!?ある事で…

erカーター先生の妻役としてサンディは登場していますよね。そのサンディ事ケムはカーターがアフリカに来た時に出会い、お互いの愛を深めていき子供を授かりました。しかしながら、シーズン10の「卒業」で、ケムが妊娠9カ月目のころ、お腹の中で胎児に臍帯が巻きついた事で、死産してしまいました。

この事がきっかけで二人の中に溝ができてしまったものの、カーターがケムを追いかけてERを出て行っちゃいました!

結局はケムがカーターをERから連れ去ってしまったという人もいますけれども、どうなんでしょうね?私なら、子供を亡くした最愛の人がそばにいなくなってしまうと泣いてしまいますね。カーターはそういうケムの気持ちを考えた上での行動でもあったのではないでしょうか?

スポンサーリンク





erカーター先生の現在

erカーター先生役を演じたノア・ワイリーはテレビドラマ「フォーリング・スカイズ」などに出演する一方で、結婚や離婚をしているようです。そんな中、現在は女優のサラ・ウェルズと結婚しており、トーク番組「The View」では、「とても美しく、最高だった。ささやかな式だった。僕たちはカリフォルニアに小さな農場を持っているんだ。牧場にある納屋の前で結婚して、ハネムーンに出かけたよ」と言っていたようで、幸せな生活を送っているようです。

そして、2014年から放送されているTVシリーズ「ライブラリアンズ」にて主演を務めていますし、「ザ・シークレットマン」(2017)や「Shot(原題)」(2017)など、映画でも活躍しているようです!

あの何もできなかったカーターがこんなに成長して…と感慨深いのは私だけでしょうか?もうあの頃のカーターのイメージしか頭に残っていないのですからw現在は年相応でダンディな感じになっているノアワイリーですけれど、現在も活躍しているようで良かったです!

erカーター先生の役設定

erカーター先生は医学部の3年目でERに研修でやってきました。人当たりがよく色々な人に好かれる好青年でした。ERの混沌とした世界に、鬼教官ベントンがカーターを教える先生になりました。最初は血を見ただけで気絶していたカーターですけけれど、ベントンの”しごき”に耐えながらERで成長していきます。不眠で書類整理している場面もありましたね。そして、シカゴでも有数の大富豪のおぼっちゃまで、乗馬が得意という設定もあります。おぼっちゃまという事で血を見ただけで気絶したのかもしれませんねw<

そのおぼっちゃまのカーターですけれど、祖母ミリセントは「カーター財団」の総帥という事でお金には困らないと思いますけれど、援助は一切ありません!ただし、その後祖母が亡くなってからは、カーター財団の資金で、カーター病院を作ろうとします。しかし、結局はケムの事が影響してシーズン11では、終身在職権を獲得したものの、カウンティ総合病院を退職しケムの元に旅立ってしまいます…

最後は寂しい感じで終わってしまいましたね…これも今までにERを去って行った人達と同じような感じでしょうか?お金にまつわる事なのか、契約期間が切れたのか…

ただ、それでも特別ゲストのような形で、出てくれたのは好印象でしたね!

スポンサーリンク





erカーター先生の降板!第11話をみていくと?

erカーター先生は、とりあえず第11シーズンで降板で一旦降板という形を取りました。実際の所は、すぐに出て来たりもしていますけれど…

第11シーズン第22話「自分への手紙(The Show Must Go On)」で、レイとモリスが居合わせたパーティで床が抜ける大惨事に。シーズン最後の22話ということで大型の事件がいつものように起こります!そこではレイが活躍するもののモリスは何もできず、できないモリスがつきまといます。後で覚醒するんですけどね!

そして、カーターが最後に看る患者は、カーターが医学生の時にとりあげた子だったと発覚します!!あれ?第1シーズンにそれらしきシーンは…それはさておき、カーターがERにやってきて10年以上経ったんだという感慨深いシーンですね!

そして、最後に…

病院の外で、何もできなかったモリスに対して「君がリードしろ」と一声をかけます。昔グリーンがカーターに言い渡した言葉です。

私はこのシーンを見て、ERはなんて粋な計らいをするんだろう、と思いましたね!こういうシーンができるのも何十年も続くドラマがあってこそでしょうね!

erカーター先生とケムは恋仲!まさか結婚してる?まとめ

erカーター先生とケムは恋仲!?まさか結婚してる?という事でお話ししていきました。

結婚しているというか、一度子供を授かっていたんですね…残念な結果になりましたけれど。

それにしてもカーターは10年間という長い間、ERにいましたね。ベントンのあのしごきに耐えてスーザンや、ルーシーなどなど色々と恋の噂や殺傷事件などもありましたけれど、カーターが一生懸命に治療している姿はカッコ良かったですよ!

あなたも見れば、カーターファンになりますよ!

ではでは、今日はこれまでです!


関連記事!