ドラマ

erルーシーナイトの降板理由はこれだ!ケリーマーティンの現在はセレブ?

ルーシーナイト降板理由

どうも。うんてぃです!

erルーシーナイトの降板理由はこれだ!ケリーマーティンの現在は?という事で、erルーシーナイトの降板理由とケリーマーティンの現在が気になるあなたに向けて書いています!あの綺麗で美しかったerルーシーナイト役のケリーマーティンが降板した理由などについて書いていますので、ご覧下さい!




erルーシーナイト降板理由はこれだ!

erルーシーナイトが降板した理由ですけれど、これには色々な諸説があるようですね。見ていきましょう。理由としては契約の問題や製作現場とのズレ、ケリーマーティン自身の個人的理由などもあったようですね。

ギャラ交渉が上手くいかなかった事や、製作者側とケリーマーティン(ルーシーナイト)の間で色々あったようですね。ケリーマーティンは途中参加という事で現場に馴染めなかったという噂もあるようです。

また、彼女の方に続ける気がなかったという事もあったようです。というのも、このシリーズに入る前に彼女の妹さんが亡くなった事により、彼女自身がヤル気をもてなかったという事が諸説として挙がっているようです。

海外では製作者側が俳優に対して、あまり良い印象を持っていなかった場合はこのようなキリ方?するというような噂もあるようです。

なんにしても日本とは比べ物にならないくらいのギャラが動いていますので、製作者とのトラブルもゼロではないでしょうね。

子役としてキャリアをスタートし、主な出演作はシリーズ「コーキーとともに」。現在もアメリカで放送中のTVシリーズ「Mystery Woman」では主演のほか、監督にも挑戦。プライベートでは1999年に結婚。ループス・エリテマトーデス(狼瘡)で妹をなくしていることもあり、チャリティ活動も熱心行っている。

erルーシーナイトセレブ生活!?真実は

erルーシーナイトはセレブ生活をしているのか!?という事ですけれど、本当のところはどうなんでしょうか?

現在は41歳という年齢相応の綺麗さをお持ちのようで、自然さを大事にする彼女に親近感や好感を抱く女性は多いようだ。

以前、ロサンゼルスのタグリアン・カルチュラル・コンプレックス(Taglyan Cultural Complex)で開催されたチャリティ・イベント『2017 The Actors Fund’s Looking Ahead』に久しぶりに現れたケリーマーティン。

実は『ER』を去る前に、「学業を優先させ、エール大学をきちんと卒業したい」との理由を言っていたケリー。そして、妹のヘザーさんが膠原病である全身性エリテマトーデスの合併症により19歳で早世したことも、このerを去ってしまった理由に当たる事は先程もお伝えした通りですね。

現在はこの病に苦しむ患者さんのための活動も行っているようです。こうした活動が今回の教育者の功労賞を授与した一因になっているようです!

スポンサーリンク




erルーシーナイト(ケリーマーティン )プロフィール

erルーシーナイトことケリーマーティンのプロフィールです。

    • Kellie Martin
    • erルーシナイトの声/山本雅子
    • 身長は158cmです。
    • 1975年10月16日
    • カリフォルニア州リバーサイド生まれ
    • 1999年結婚
    • エール大学を留年してERに出演(1998-2000)
    • ER出演前に妹が病死、ERに出ることがつらくて出演辞退、その後大学を卒業。

erルーシーナイトは6歳でテレビドラマ『Father Murphy』が初めての作品ですね。その後に映画『ダラス』に出演していきます。その後、米TVドラマシリーズ『ER緊急救命室』出演しています。その頃は20代前半という事で、ERで美貌を振りまいていました。

2児の母となった今も仕事と家庭をうまく両立させている。『People』誌に“ハリウッドで最も地に足の付いた女優”と言われたことがあるケリーマーティンです。

私が知っているテレビ番組はこのER緊急医療室とゴースト〜天国からのささやきですね!他のテレビにも多数出演しています。ダラスやThe Tracey Ullman Showやグレイズ・アナトミー恋の解剖学など11作品に出ているようです。もしかしたらこれ以外にも多数出演されているかもしれません。

映画はジャンピン・ジャック・フラッシュやマチネー/土曜の午後はキッスで始まるなど6作品に出演されているようです。

そして、アニメにも出演しているようです!有名な所でいうとザ・バットマンですね!3作品に出ていますね。

とにかく現在は42歳になっているので、これだけの作品数で終わっている事は絶対ないでしょうね!何か他にも分かれば随時記載していきますね。

スポンサーリンク





erルーシーナイトエピソード

erルーシーナイトのエピソードがあるので、erに登場するにあたっての役設定と共に紹介していきます。

シーズン5から登場します。医学校三年生のときにカウンティー総合病院に研修にやって来ました。しかし、ERのあのてんてこ舞になるような忙しさと、現場の緊迫感に圧倒されます。そして、カーターの下で研修することとなるが、学生気分の抜けない彼女は、カーターと反発しあいます。しかし、そこは、男性と女性という事で、一波乱あります。

そして、シーズン6では、ERにやってきて1年が経過し、大人になりつつあります。患者の心を和ませる癒しの才能があり、精神科医を志すようになります。しかし、その時ある事件が起きます!あの殺傷事件ですね…実際に起こっていませんけれど、あのシーンはなんとも言えませんでした。

ロマノ「君には元手がかかっているんだ絶対助けるぞ」

何をするにしても不器用な外科ドクターのロマノ先生。ロマノなりの精一杯の表現ですね。不器用だけど、人の命を助けたという気持ちはドクターなので、もちろんあります。

このシーンもある意味で、名シーンですね。

また、この場面についてですけれど、David Krumholtzが患者ソブリキ役として登場し、ルーシーとカーターを刃物で刺しました。ファンはもちろん知っているのですけれど、第6シーズンの第13話と第14話はNHK地上波ではこの殺傷放送が自粛されたようです。私はDVDを全て購入して観たのでわかりますけれど、そこまでする必要があるのかな?という印象でした。erルーシーナイトの降板理由は?ケリーマーティンの現在はセレブ!

erルーシーナイトの降板理由は?ケリーマーティンの現在はセレブ!

erルーシーナイトの降板理由とケリーマーティン現在について書いていきましたが、どうでしたか?erルーシーナイトの降板理由は様々な憶測もありますけれど、やはり、これまでの活動などを通して考えると、妹さんの膠原病が起因になっているかもしれませんね。

なおさらerのルーシーナイトとしての活動を通して、教育現場に貢献して欲しかったですけれど、仕方ありませんね。

そして、ケリーマーティン自身としては、年相応の容姿ではありますけれど、綺麗である事に変わりありませんね。これからも教育功労者として活躍して欲しいですし、日本にも沢山来て欲しいですね!

ではでは、今日はこれまでです!


関連記事!