ドラマ

erスーザンとカーターは恋仲?スーザンルイスをもっと知りたい!

恋人2

どうも。うんてぃです!

今回はerスーザンとカーターは恋仲なんだろうか?スーザンルイスは可愛らしい女性だからもっと知りたい!ですよね?という事で、erスーザンとカーターは恋仲?スーザンルイスをもっと知りたい!をお送りしていきます!

スポンサーリンク

 




 

erスーザンの出演時期!シーズン12は1話目だけ出演?

erスーザンは第1話から登場していますね。もう少し詳しくみていきましょう!

  • シーズン1~3:ERレジデント(心臓外科医を目指す)
  • シーズン3:フェニックスに引っ越して一旦退職
  • シーズン8:フェニックスに引っ越したもののシカゴに戻ってくる
  • シーズン8~10:ERのスタッフドクターになる
  • シーズン11:ERカウンティ総合病院の部長になる
  • シーズン12:1話目だけの出演
  • シーズン15:最終回のみの出演

という感じになっています!ここで気になる部分となるのはシーズン12の1話目だけの出演ですね。これはなぜなのかという事なんですけれど、erカウンティ総合病院には終身在職権というものがあり、これをカーター先生に奪われてしまった事が原因と言われています!(設定上)

そこまでして終身在職権というものが欲しいものなんでしょうか…お医者さんも大変ですね!結果的には他の病院に移ったという形になっています!




erスーザンが降板した時のコメント。前向き過ぎるが…

erスーザンのシェリー・ストリングフィールドがERを降板した時に以下のようなコメントがマスコミに出された事があるようです!

「ERは素晴らしい番組で、会えなくなるのは寂しいし、大勢の友達がいるけれど、新しい役柄やチャレンジの時期だと思う」。

しかし!実際の所は、当時交際していた彼ともっと多くの時間を過ごしたいという理由で、『ER』を降板しているようです。

スーザン…あっ、シェリー・ストリングフィールドは本当に前向きな女性ですね。新しい役柄に挑戦したいというのは、俳優をやっている人にとっては本能なのかもしれませんね。というコメントを私はしたかったですけれど、そっちですか!(笑)

お金より愛だったんでしょうね!

erスーザンとカーターは恋仲?

erスーザンとカーターはシーズン8第9話「親子(Quo Vadis?)」まで、二人の距離が縮んでいくんですね!

スーザンとカーターとのシーンは度々出ていましたけれど、本当に仲がいいなという印象があり、いつ付き合うのだろう?という思いで見ていた記憶があります!(笑)スーザンはカーターの事が可愛い坊ちゃんのような感覚で接していましたしね。erの最初の頃のカーターは本当に可愛らしさ満点でしたからね!

しかし、チャックとの結婚やカーターとの終身在職権の争いなどで、お互いの距離は離れていってしまったようです。

残念ですね。姉さん女房のような雰囲気がありましたからね!私は密かに結婚するんじゃないかと思っていましたけれど、私の思うようにはなりませんでした(笑)。

erスーザンのクロスオーバー?日本では珍しい演出!

erスーザンが一度ERを去った事があります。

クロエというスーザンのお姉さんがクロエの子供、スージーを連れてシカゴを去った事があります。ここまでは普通にある事なんですけれど、このクロエというお姉さんは、自分の子供を放っておいて自分のやりたい事をやる事があります。この行動に対してスーザンはよく思っていなかったため、スージーが気になり、ニュージャージーに引っ越した経緯があります。

そこからシーズン8になり、ERに復帰したスーザンの元にスージーから「お母さんと私、今ニューヨークのホテルにいるの」と電話がかかってきたんです。スーザンはすぐにニューヨークに行って、地元の警官と一緒に捜索し始めます!

ここからが、ジョン・ウェルズ製作の別のドラマ”Third Watch”とのクロスオーバーになるんです!!

クロスオーバー作品(クロスオーバーさくひん)とは、独立したドラマが一時的に一つのストーリーとして並行して作品を作っていく事です。

例えば、ドラマAとドラマBがあり、各ドラマのストーリーから一時的に共同でストーリーを進行して作品を作る感じです!

クロエが麻薬を使い、救急車に運び込まれるところをスーザンが発見します。そして、スージーは見つからないままERのエピソードは終了してしまいます。そこからThird Watchに引き継がれ、Third Watchの警官達がスージーを発見するといった感じになるんですね!

ER第8シーズンの19話でサード・ウォッチ第3シーズン19話を見比べるのも面白いかもしれませんね!

こういう事を日本でやっているのを見た事がありませんね!あれば是非私に教えて下さい!

スポンサーリンク




erスーザンがカウンティ総合病院を去る?推測も!

erスーザンは先程の「erスーザンの出演時期!シーズン12は1話目だけ出演?」で、お話したように、第12シーズン第1話「再会と別れと(Canon City)」で、最終出番となっています!

前シーズンで終身在職権の話が出て、このシリーズの第1話でケリーが「もうスーザンはERに戻らない」と言ってるんですね。終身在職権を得られなかった事が原因で他の病院に移ったというような雰囲気でした。割とふんわりした感じで退職した感じでしたね…

私の推測なんですけれど、第1話に去るとはどういった意味合いがあるのか?仮に最終話でスーザンがいなくなったとした場合に、私のようなスーザンファンが離れてしまう恐れがあるので、スーザンのイメージを消しておいて、このシーズンからスーザンなきerに慣れてもらおうという戦略が見え隠れするのは私だけでしょうか?

スーザンは、カーターに、ERの終身在職権をうばわれ、カウンティに見切りをつけたのだと思います。そして、いつの間にか…..ERを去っていました。

erスーザン・ルイスのプロフィール!とエピソード?

erスーザンは心臓外科医を目指すレジデントですね。勝気でサバサバした性格ですね。

姉クロエは悩みのタネで、事あるごとに問題を起こし、いつもスーザンはイライラを募らせています。ただ、本当は姉の事も凄く心配していて、心配性な所があります。クロエとスーザンは同じ家系なのかと思えるくらいの正反対な所がありますね。

そして、彼女の美しさに見惚れてしまった人達との関係性を少しみていきましょう!

  • シーズン1:Dr.スベティックと恋愛
  • シーズン3:マークと接近し友達以上恋人未満の関係に!
  • シーズン8:カーターと接近し付き合うかのか?といった所まで
  • シーズン9~11:チャックと結婚

そして、erのスーザンルイス演じるシェリー・ストリングフィールドについて紹介します!

  • 本名:Sherry Lea Stringfield
  • 生年月日:1967年6月24日(51歳)
  • 国籍:アメリカ合衆国 コロラド州スプリング生まれ
  • 身長:170cm

もともと、大学時代からブロードウェイの舞台で活動していて、テレビドラマに初めて出たのは、1989年に『The Guiding Light』のようですね!

そして、「NYPD ブルー」 での弁護士ローラ役の演技が評価された事がきっかけで、ERに選ばれた経緯があります!

そのERでは、自ら医学書を読んだり、実際に病院に足を運んだりと真面目な性格で、俳優業が天職としか言いようがないくらい勉強していたようです!

そして、最近の活躍では2016年から2017年の間で、クリミナル・マインド 国際捜査班でカレン・ギャレット役を演じていますよ!日本での放映は、AXNチャンネルにて2018年2月20日(火)からです!

スーザンの演技力はこういった努力から成り立っているんですね!彼女の迫真の演技はツバをのみこむくらいのモノで、必見です!

スポンサーリンク





erジョンカーターのプロフィール

erカーターは大学医学部の3年目でERに研修生でした。外科医のドクターベントンにこき使われて、てんてこ舞いな日常を送り疲れ果てるも、スタッフや患者さんみんなから慕われた人です!

詳しくは他のページにありますので、そちらもご覧くださいませ!

erスーザンとカーターは恋仲?スーザンルイスをもっと知りたい!まとめ

erスーザンとカーターは恋仲?スーザンルイスをもっと知りたい!という事でお送りしましたけれど、いかがだったでしょうか?スーザンとカーターは恋仲ではありましたけれど、そこまではいかなかった感じですね!心の中ではお互いに付き合っていたのかもしれませんけれど(笑)

ではでは今回はここまで!ご覧頂きありがとうございました!


関連記事!