ドラマ

erシーズン12のネタバレ?18話も知りたい人へ!

ネタバレ

どうも。うんてぃです!

erシーズン12のネタバレを知りたいけれど、18話も待ち遠しくて知りたい人に向けて書いています。の迫力が凄いので早く知りたいですよね!という事で、erシーズン12のネタバレを知りたいけれど、18話を待ち遠しく待っている人に向けてけお伝えして行きます!

非常に長くなっておりますので、ブックマークかお時間がある時にでもご覧下さい!




目次

erシーズン12のネタバレ第1話 再会と別れと Canon City

erシーズン12のネタバレの第一話ですね。

アビーロックハート、ニーラ・ラスゴートラ、レイ・バーネットはレジデントとしての2年目の研修を始めました。レジデントというのは臨床訓練を受ける医師です。医者だけど専門医になる前の医者の訓練期間ですね!

新人レジデントたちの指導をする事になりました。姿を消したサマンサの息子アレックスは糖尿病持ちにも関わらず、父親に会いにコロラドへ向かったのです!万引きをしたり火事を起こしたりするアレックスはなぜコロラドへ向かったのでしょうか?

そして、サマンサとコバッチュは必死に捜し始めます。そこで、二人の関係は新しく急展開する?!

ちなみに、この第一話でスーザンは最終出番になっています。スーザン好きには悲しい第一話になっています…前シーズンで終身在職権を得られず、他の病院で終身在職権を得た感じですかね…

erシーズン12のネタバレ第2話 拒まれた新生児 Nobody’s Baby

erシーズン12のネタバレ第2話。

自動車事故にあった妊婦クレアが搬送され、クレアが代理母であることと胎児が逆子であることを知る。産科医コバーンらは胎児の安全のため帝王切開を勧めたけれど、クレアは自然分娩を主張します。その頃、プラットを捨てた父親が訪ねてきます。なぜ、今頃プラットを訪ねてきたのでしょうか?その真相はいかに!?

そして、クレアは、なぜそんなに帝王切開を拒むんでしょうね!果たして、クレアは無事にお産を終える事が出できるのでしょうかね…

erシーズン12のネタバレ第3話 対立 Man with No Name

erシーズン12のネタバレ第3話。

救急医療委員会の指示のもと、新しい看護師長イブ・ペイトンが着任した。カーターやルイスのいないERを取り仕切る意味合いで入ったのかという感じですね。

イブは自分で取り寄せた新しい器具を使ったり、ドクターの治療方法にクレームをつけたりと、ERを混乱に陥れる。サマンサはコバッチュとの別れを決意。身も心も疲れ果てたコバッチュをアビーは優しく慰める。そして、二人は急展開を迎える。

アレックスはこの二人をどう迎えるのか?気になる所ですね!幼少期ですから、親が入れ替わりたちかわりすると…

erシーズン12のネタバレ第4話 悪いのは雨 Blame it on the Rain

erシーズン12のネタバレ第4話。

激しい雨の日、6年間意識不明のこん睡状態の女性が運ばれて目を覚ましました。ルカ・コバッチュは昏睡から目覚めた女性の母親がその事故で死亡したことを言い出せない。

そして救急医療委員会の指示で、ERに新看護師長のイブ・ペイトンが着任。自分で取り寄せた器具を使ったり、ドクターの治療方法に難癖を付けたりと、ERのよくしようと努力している事が裏目裏目になってERから嫌われ者に…そして、アビーが治療を担当した女性が…。

スポンサーリンク




erシーズン12のネタバレ第5話 あのとき何が・・・ Wake Up

erシーズン12のネタバレ第5話。

胸部痛を訴える患者が搬送され、プラットは治療をしようとするが、そこに、新しいスタッフドクターのクレメンテがやってきた。そこで一芝居をしたクレメンテ…腕前は良いが性格に多少の難がありそうだった。

そして、腹部痛で搬送された伯母や祖母を乳ガンで亡くしていたアビーは初めてマンモグラフィ検診を受ける。

乳ガンは遺伝的に受け継がれる事が多いので、果たしてアビーはどうなってしまうのでしょうか?まさかアビーも?…

ちなみにこのシーズン限定でジョン・レグイザモが出て来ています。カーターが抜けたスタッフドクターとして来ました。私生活に問題もあり精神を病んでいく展開となりました。

そして、もう一つありますね。レイのお遊び相手として数話出演するカット・デニングがいます。可愛い感じの子ですね。必見ですw

erシーズン12のネタバレ第6話 夢の家 Dream House

erシーズン12のネタバレ第6話。

クレメンテに頼まれ、アビーとニーラはある重患を引き受ける。その患者とはチンパンジーの赤ちゃんだった。クレメンテが知り合いの調教師から引き受けたものだったのです!3人は渋々治療をしますけれども…

プラットの義弟チャズがERに来て、母親がウソをついていたと言われます。プラットは真相を確かめに父親を訪ねに…

普通に考えて、チンパンジーの赤ちゃんは獣医でしょ!とツッコミたくなる内容ですけれども、あの一癖あるクレメンテですからね!どうなったのかはこのお話をご覧下さい!

ここでは看護婦長として、イブが、サムにヘレエの首をするように命令するシーンもあります!

erシーズン12のネタバレ第7話 誘拐犯 The Human Shield

erシーズン12のネタバレ第7話。

イラクから帰国するガラントを待ちきれない、ガラントが好きなニーラ。しかし銃撃戦で負傷者が続出したため、帰国せず現地で治療にあたることになる。その結果…

シドニーという少女と指名手配犯の男が搬送され、その時の治療方法の意見が別れ、コバッチュとクレメンテは対立します。クレメンテが部長になることを反対するコバッチュは、自ら部長の座に立候補します。

ガラントが好きなニーラは帰ってこないので心配しますよね。銃撃戦がある所にいるという事はもしかして?果たしてガラントは…

そして、相変わらずのクレメンテです。この部長立候補の結果はどうなるのでしょうか?乞うご期待です!

この第7話からトニー・ゲイツが登場します。TVドラマ「フルハウス」で同じみのジョン・ステイモスです。ロン毛のあの人ですw次のシーズンではレギュラーに昇格しますね!

また、C・トーマスハウエルがゲスト出演もします。

スポンサーリンク




erシーズン12のネタバレ第8話 救出 Two Ships

erシーズン12のネタバレ第8話。

旅客機と小型機が上空で衝突!街のど真ん中に落ちるという大惨事が起きた。救急車の同乗研修を受けていたニーラは騒然となった現場に急行。アパートに取り残された子供を助けるため、ビルに突入する。そんな苦難の一日を乗り越えたニーラに大きな喜びが待っていた。

ガラントが…?

救急医療の現場の体験をする事で、ニーラは現場の救急医療で何を感じたのでしょうか?ニーラの救急医療の現場の最初の気持ちと実習の後の気持ちの変化はどうなったのでしょうかね?

erシーズン12のネタバレ第9話 信じること I Do

erシーズン12のネタバレ第9話。

休暇ではなく服務を終えたガラントが突然ニーラにプロポーズする。相変わらず、コバッチュとクレメンテは部長の座をめぐって犬猿の仲。

HIVの少年が搬送されてきた。HIVウィルスに侵されていた母親は、ウィルスがエイズ発症の原因であるという説明を信じず、妊娠中から治療をしてこなかった結果がこんな事になるとは…

子供にもHIVが移るという事を信じていればあのような結果にならなかったのに…信じて受けてダメなら、また考えるという方向性だったらよかったのですけれど…それに対して、ジョン・レグイザモが母親に対して凄い剣幕で怒ります!

スポンサーリンク




erシーズン12のネタバレ第10話 それはイブのこと All About Chiristmas Eve

erシーズン12のネタバレ第10話。

クリスマス・イブ。チンピラの銃撃戦に巻き込まれ、重傷を負った少女が運ばれた。必死の治療も虚しくもうダメかと思われた。しかし!…クリスマス・イブにサンタからプレゼントか、キリストの加護なのか奇跡が起こる!

イブは暴言を吐いた患者を殴り、ERを解雇されてしまう。そして、アビーは妊娠に気づき、コバッチュに事実を打ち明けて…

クリスマス・イブにどんな奇跡が起こったのでしょうかね?そして、アビーはコバッチュとの間に子供ができているという事で、どういう行動をとるのでしょうかね!楽しみですね!

と、ここでジョン・レグイザモの悩みのタネも出て来ますの見て下さいね!また、ここでダリア・セーラムが外科チーフレジデント、アルブライト役で第12シーズン第10話から第13シーズン最初まで数話出演します。気が強い女性でモリスとは相性が悪いようですw

erシーズン12のネタバレ第11話 今でなければ If Not Now

erシーズン12のネタバレ第11話。

躁鬱病の家系だからという事で、子供を産むことをためらうアビーですけれど、コバッチュはそんな彼女を支えてあげます。その折にレイプによって妊娠した15歳の少女がやってきた。両親はクリスチャンで中絶を認めようとしなかったり、ジョディの夫が妻の捜索願いを出し、クレメンテのもとに警察が訪れるたりします。

コバッチュの優しい面が見れますけれど、アビーの躁鬱病の家系だから、という理由もわかります。遺伝的にそういうこともあるようですからね。ただし、薬も発達しているので、処方したりするのでしょうかね?

そして、私生活に色々と問題があるジョン・レグイザモの私生活がちょくちょく出て来ますのでこちらもご覧下さい

erシーズン12のネタバレ第12話 分かれた判定 Split Decisions

erシーズン12のネタバレ第12話。

無断欠勤のクレメンテの代わりとなったドゥベンコは、ERの忙しさにてんてこ舞い。また、レイの恋人だったゾウイが父親の暴力でERに現れました。

そして、気になっていたアビーについてですけれど、アビーは不安を乗り越えコバッチュの子供を産むことを決心します。

ニーラは念願だった外科専攻が認められて大喜び。ガラントとの新婚生活も順調だった、ように思われましたが…

ガラントとニーラの間に何が起こったのでしょうかね?もしかしたら…続きはERで!!

スポンサーリンク




erシーズン12のネタバレ第13話 身体と心 Body & Soul

erシーズン12のネタバレ第13話。

電動椅子に乗ったコンピュータで話すのが好きなALS(筋萎縮性側索硬化症)の男性が搬送された。その男性はカウンティー病院医学部で生化学を教えている教授レノックスだった。状態が危ないためアビーが気管切開を行おうとするが、レノックスは延命措置を望んでいないと知らされます。

レノックスの教え子でもあるアビーからしたら延命したい気持ちは凄くわかりますよね。でも、レノックスはして欲しくない。こんな状況にあなたはなったらどうしますか?

ちなみにこのALSの患者は特別ゲストのジェームズ・ウッズです。

erシーズン12のネタバレ第14話 塵の神髄 Quint Essence of Dust

erシーズン12のネタバレ第14話。

欠勤ばかりのクレメンテの前にジョディの夫ボビーが現れた。逆上したボビーはジョディーとクレメンテ、二人に向かって銃を発砲します。ジョディは一命を取り留めたものの重篤な状態になってしまいました。果たしてクレメンテはどうなったのでしょうか?

チャリティーイベントに参加したプラットはオークションにかけられる。プラットを競り落としたのは…

クレメンテは結局の所……察してください。そして、プラットですけれど、そういうオークションがあるのですね!ただし、男性、女性どちらでも競り落とす事ができるようです!果たしてその結末は?!

そして、ここでゲストとしてカーター先生が登場します。

スポンサーリンク




erシーズン12のネタバレ第15話 ダルフール Darfur

erシーズン12のネタバレ第15話。Drカーターはスーダンの難民キャンプで医療活動を続けていた。不衛生な環境で病気や飢餓にあえぐ多くの難民たちを出来る限りの力で支えていました。

そこへ民兵にレイプされた女性が運び込まれました。彼女の夫は民兵のキャンプに復讐に向かって行きました。

カーターは汗を拭いながら、難民の人達と生活しています。ケムという女性と出会って、お互いの事を支えながら、医療現場で仕事をしていますね。この二人の関係もどうなっていくのか気になる所です。

erシーズン12のネタバレ第16話 危うい状況 Out on a Limb

erシーズン12のネタバレ第16話。

ウィーバーの股関節は日ごとに悪化して、仕事に影響が出るようになってきていました。人工関節に置き換える手術を受けようと決めるも、恐怖心から何度も手術をキャンセルしてしまう。

サマンサは資産家エリオットに気に入られ、好条件のオファーを持ちかけられますね。一方、ニーラは陸軍家族会に出席し…。

ウィーバー登場当初から杖を使って働いていますね!時には武器として使用する事もありましたねw果たしてウィーバーは恐怖心に打ち勝つ事が出来るのでしょうかね!?

そして、気になるのはニーラ…なぜ陸軍家族会に出席したのでしょうか…ガラントは一体?…

erシーズン12のネタバレ第17話 アメリカの幻想 Lost in Americab

erシーズン12のネタバレ第17話。ナイフで首を刺された21歳の女子学生が搬送された。アビーとコバッチュが治療するが悪化するばかり、そこでクレメンテが心肺のバイパス処置を行う。一方、ニーラは外科外傷学会で一夜漬けの研究発表を行います。しかし!思わぬ邪魔が…

あのクレメンテが心肺のバイパスを行います!果たしてこれが結果的に吉と出るのか凶と出るのか…助かる姿が見たい所ですね。

そして、ここでモリスが過去にあるドナー提供をしていて、子供が4人いたことを知ります。どういう理由かはご覧頂ければお分かりになるかと思います!

erシーズン12のネタバレ第18話 そぐわない相手 Strange Bedfellows

erシーズン12のネタバレ第18話。

カージャック犯とカージャックされた女性が自動車事故で負傷してERに運ばれました。カージャック犯は耳が不自由だったり、被害女性とも色々関係があったようです!

そして、コバッチュは「スーダンに行ってカーターを手伝いたい」とアビーに打ち明けるが、アビーは賛成できるハズもない…この関係はどうなるのか?

アビーは子供を産む決心をしていて、躁鬱の家系ということをコバッチュに打ち明けていますね。それでもコバッチュが行きたいという…それは今じゃなくてもいいじゃないのか?と思ってしまうのは私だけでしょうか?

スポンサーリンク




erシーズン12のネタバレ第19話 逃げ場なし No Place to Hide

erシーズン12のネタバレ第19話。

年老いた女性とその孫娘が自動車事故で軽傷を負った。車を運転していたのはなんと、12歳の孫娘で、認知症の進んだ祖母を世話していたというのです!そして、サマンサの元夫のスティーブが搬送されてきた…

その頃、コバッチュの代わりにスーダンへ向かったプラットは現地の惨状に衝撃を受ける。

12歳の少女が運転とは危ないですね!どういうことがあったたのでしょうかね?また、サマンサの元夫は何をして搬送されてきたのでしょうか?気になる所ですね!

ちなみにこの認知症の患者さんは、アカデミー3回ノミネートの実力女優ダイアン・ラッドって人です。

そして、この19話ではケリーが杖を使わないシーンがあります。しかし、誰も杖を使っていないことに気づかないという…なんとも言いにくいシーンです。

erシーズン12のネタバレ第20話 天使のいないところ There are No Angels Here

erシーズン12のネタバレ第20話。

スーダンの人権擁護活動のリーダー、イシャークがケガを負い難民キャンプに搬送された。カーターらが緊急処置に取りかかろうとした時に、警察が来てイシャークを連行する。やがて臨月だったイシャークの妻シティナの陣痛が始まり、逆子のため帝王切開で出産しました。しかし、その後にシティナの容態が急変していきます。

相変わらずスーダンでカーターは難民キャンプで人の命を助けていますね。それにしても、警察はケガをしている人でも連行していくのですね…うーん…どうなんでしょうね?

erシーズン12のネタバレ第21話 悲報再び The Gallant Hero & The Tragic Victor

erシーズン12のネタバレ第21話。スーダンから戻ったプラットは、自宅で何者かに襲われた父親と二人の息子がERに運ばれたため治療を施す。

プラットは父親の暴力から弟を守るために、兄が父親をバットで殴打したことを知る。理由は父親の暴力から弟を守ろうとした事が理由だった!

そして、クレメンテ演じるジョン・レグイザモが街中でキレるシーンがあり、結局は投薬をされてERから連れていかれるなんとも馴染めない感じの出演でした…

一方、外科のレジデントに選ばれて喜ぶニーラ。そこに訪ねてきた二人の軍人からガラントが…

ニーラの元に二人の軍人が来たのはなぜなんでしょう…

私もこのシーンは鮮明に覚えています。これ以上は言えません。ご覧下さい…

スポンサーリンク




erシーズン12のネタバレ第22話 21発の礼砲 Twenty-One Guns

erシーズン12のネタバレ第22話。

ニーラは最愛の夫ガラントを亡くしました。その葬儀に参列する事が難し買ったプラットが励まし彼女は葬儀に出席しました。一方、ERには監房でケンカし、ケガを負ったスティーブと服役囚が運ばれてきた。しかしこれは逃亡のための芝居で、ERが戦場となり、銃撃戦が展開されます!

被弾した受付のジェリーが手当てや、その際に転倒したアビーは下腹部から出血してしまいます。スティーブらはサマンサとアレックスを連れて逃亡する。

ガラントが亡くなってしまい、アビーは妊娠しているにもかかわらず下腹部から出血、サマンサは逃亡など、次回作はどうなるのか。非常に楽しみな感じになっています。今回のerシーズン12も喧騒の中で、様々な事起こりましたね。最後はルカが脱獄一味に縛らて何もできないというところで次回のシーズン13に続くという感じです!

ではでは、今日はここまで!ご覧頂きありがとうございました!


関連記事!