アプリ

ctimeでアフィリエイトをどうやってするのか?

ctime

どうも。うんてぃです!

このページはctimeでアフィリエイトができるという情報があったので、どういった方法でやっているのかを、調子した上で独自の見解に基づいて分析しています。私の独自の見解に基づいていますので保証については一切取扱いません。ご了承くださいませ。




ctimeでアフィリエイト?

ctimeでアフィリエイトをするという事をちらほらと聞く昨今ですけれど、どうやってやるんでしょう?機能はctimeという投稿画面、ランキング、croom、チャット機能ぐらいしかありません。これで何をしろというのでしょうか?調べて見た所、小倉さんという人がyoutubeで紹介されていたので、まずはこれを要約してみました。

ctimeでアフィリエイト?youtubeの動画の要約

  • twitterとmixiが混ざった感じ。
  • 芸能人が事前登録していて、コマーシャルする事が決まっている。
  • 規制が他のアプリよりゆるいので稼ぎやすい。
  • 仮想通貨と同じで、最初から参入している人は稼ぎやすい。
  • SNSをアフィリエイトでかけていく事で稼ぐ。
  • 小倉義之氏の師匠はctimeを開発しているや運営している人と繋がっている。
  • 小倉さんという人が仲介人か?ctime用のツールが開発されている

こんな感じですね。別動画でctimeを紹介している動画がありましたね。今回は芸能人の画像を取り扱ってしまうと、肖像権などの関わりが出てきますので、ここでは紹介できません。私が芸能事務所と繋がっていれば出せるかもしれませんけれど…

このyoutube動画で推測するctimeアフィリエイト

私なりに重要な所を抜粋してみます。

1つ目の芸能人に関する部分です。芸能人が事前登録していてコマーシャルをするという事はアプリ利用者が爆発的に伸びる。利用者が多くなれば、最初から参入して投稿している人は後から投稿している人よりも閲覧される機会が多くなり、よりfunを集めやすくなる。後から参入すると、既存のジャンルでfunを獲得されていて自分にはfunがつきにくくなるという事でしょうか?ただ、それってアプリの機能が良いからって言う事ではないですよね…

2つ目は仮想通貨と同じように最初から参入している人は稼ぎやすい。これは株価が上がるからこの会社の株価を買っておいて損はないよ!という事でしょうか?真相は直接小倉氏に聞いて見た方が良さそうですね。

3つ目はSNSとアフィリエイトをかけていくという事ですね。これは次の項目で書いていますけれど、アフィリエイトリンクに飛ばすということですかね。それだと今までのようにmixiやtwitterで行われていた事と同じようですけれど…

最後にctime用のツールが開発されているという事ですけれど、全くの謎ですね。これは私も随時追ってみようと思います。3ヶ月経っていますけれど、利用している人は多くないので利益が出ているのでしょうか?

スポンサーリンク




ctimeアフィリエイトでできる事を推測

結局このアプリでアフィリエイトをするにはどうやったらいいのか?という事なんですけれど、mixiやtwitterで挙げられている手法とほぼほぼ一緒ではないかと思い、まずはこの2つについて調べて見ました。

Mixiでアフィリエイト

mixiは、ランディングページ(いわゆるアフィリエイトリンク)のあるサイトをそこに書き込み、そこにユーザーを取り込み物販をするという仕組みですね。また、ランディングページ出なくても、それを仲介するようなサイトのリンクを載せる事も現在では禁止されています。利用規約14条禁止事項(15)イに記載されております。

Twitterでアフィリエイト

twitterでもそういったアフィリエイトリンクだけを貼っているという人はいません。直接アフィリリンクを呟く行為はスパムと見なされ、アカウントが凍結されるからなのでしょう。ただし自分のサイトを載せて、”こんな記事を書いてますよ~”という事で検索流入を促している人が沢山います。一旦ワンクッション置く事は良いみたいですね。

そもそもsnsはみんなで情報(良い情報・悪い情報も含め)を共有して、”ワイワイガヤガヤ”するという意味合いだと私は思っているので、それを考えるとアフィリエイトリンクを直接的に何度も載せていれば、アカウントが凍結されるのは当たり前です。商売するためのsns・道具ではありませんからね。

ctimeでアフィリエイト

ctimeで、これ以上の事で何かできるという事なのでしょうか?現状できる事は、投稿してfunを集めてランキングを上位に表示をする。そこからリンクを飛ばして自分のサイトを閲覧させて集客する。PV増加から成約という流れでしょうか?また、見た限りではジャンルが幅広いため、なんでもありのctimeアプリとなっています。アフィリエイトリンクを直接貼ったりする事が可能なのでしょうか?ということは、SNSというよりは、アフィリエイト特化SNSという新しい分野のアプリという事になってきているのでしょうかね?そうなるとtwitterのようなソーシャルというよりは、商売に特化しているので、集客ができないような気もするのですけれど…まぁ、croomはそのジャンルに特化したものを自分で立ち上げて、興味のある人だけを集めるという意味では良いかもしれません。ムダが省けるという事ですね。

まとめます。

・何か投稿して集客

・お客さんが集まったたら、croomにお客さんを誘導

・croomにてランディングページのリンクを貼る

・成約

こんな感じの流れでしょうか

ctimeアフィリエイトでできる事は結局何?

という事で、総括してみようと思います。youtubeの動画では芸能人が扱っているから利用している人も多くなってきて今後伸びてくるアプリなので、早めに新規参入しているといいよという事でした。何が良いのかハッキリした答えはないのでわかりません。直接聞いた方が良いでしょう。

独自の見解としてctimeアフィリエイトで出来る事はmixiとtwitterと変わらないような気がしています。croomにお客さんが来て、ランディングページをクリックしてもらい、物を購入してくれたら良いというイメージです。今の所、詳しい情報もありませんので、今後も私がctimeを触りながら、どういったアフィリエイトをしているのかをレビューしていきたいと思います。最後に!決して悪いアプリという事でありませんけれど利用者が少ないだけなので、安心してご利用下さい!

ここまでご覧頂きありがとうございました。