アニメ・ゲーム

電池少女のメカデザインがカッコ可愛い!廣瀬智仁先生のロボ代表作になる?

電池少女のメカデザインが何か心を揺さぶるような衝動にかられていませんか?

電池少女のメカキャラクターの担当は『ダンガンロンパ3』や『暗殺教室』を担当された廣瀬智仁先生。

電池少女のメカデザインがカッコイイと思い、電池少女のメカデザインについて色々と調べてみました。

電池少女のメカデザインがカッコイイ!【画像】

電池少女のメカデザインが丸い感じでカッコ可愛いですよね!りんちゃんのフォルムも可愛いですし、この電池少女の萌えキャラ感もとても可愛いくて好きですね〜

ただ、一つ現状を踏まえて物申すと、飛行メカがまだいないところがちょっと残念ですね…

まだ始まったばかりですから、今後は飛行メカも出てくるかもしれませんね!それにしても、この電池少女のメカデザインは何かに似ている気がしませんか?

電池少女のメカデザインが昔の何かに似てる…


電池少女のメカデザインが昔のBB戦士のデザインに似ていませんか?

現在はガンプラの方が人気なイメージですが、1990年代頃はBB戦士やガシャポン戦士というのが流行りましたよね?(世代がバレるw)

廣瀬智仁先生の世代を考えると、ガンダムが大流行りした時代でしょう!「アムロ行きーます!」(それはおいといてw)また、覇王大系リューナイトにも似ているようなw

電池少女のメカデザインがBB戦士のようなデザインになった一因かもしれません。

今後はもしかすると、ホワイトベースのようなデザインをした飛行メカの登場もあったりするかもしれませんね!楽しみですね!

電池少女のメカがプラモ化されて販売される可能性について

電池少女のメカがカッコ可愛いので、プラモ化されるのを期待して待っている人がいるでしょう!

メカデザイン自体は、先ほど書いたようにBB戦士と同じような感じですよね?ということは普通に開発される可能性はあります。

ただし、電池少女の人気が日本全国に広がらないとという感じです。何回も比べるのもなんですが、ガンダムは生誕して2019年で40年を迎えています。(2021年時点で42周年)

それにひきかえ電池少女は?そうです。まだ生まれたばかりの赤ちゃんレベルです(笑)

なので、現状プラモ化の話というのはまだまだ白紙でしょう。しかも、電池少女の公式ホームページにはメカのページがまだありません。

これだけ電池少女のメカデザインが好評にも関わらずです!また、この電池少女自体も割と好評にも関わらずです!

この電池少女のプラモが販売されるのは視聴者の拡散しかありません!

twitterなどで、電池少女の魅力を沢山伝えていきましょう!